Photo: Respawn Entertainment

エレクトロニック・アーツとリスポーン・エンターテインメントはiOSとAndroid版『エーペックスレジェンズ・モバイル』を5月18日にリリースすると発表している。

同タイトルはリスポーン・エンターテインメントとテンセント・ゲームズ傘下のライトスピード・アンド・クワンタム・スタジオが共同で開発している。同スタジオはバトルロイヤル・ゲーム『プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ』のモバイル版『PUBG モバイル』をはじめとする数多くのモバイル・ゲームを手掛けたことで知られている。

『エーペックスレジェンズ・モバイル』のシネマティック・トレイラー動画が公開されているほか、事前登録についても告知されており、事前登録を行ったプレイヤーは限定報酬を入手することができる。

『エーペックスレジェンズ・モバイル』はPCや家庭用ゲーム機版と同じく基本プレイ無料となっているが、バトルパスや装備は販売予定となっており、モバイル版限定のアイテムも登場するという。

『エーペックスレジェンズ・モバイル』をプレイするにはiPhoneはiOS 11以上、AndroidではAndroid 6.0以上のOSが必要となる。

リスポーン・エンターテインメントは同タイトルが「モバイル向けに最適化」されていることを今年3月に発表しており、新たな「マップ、ゲームプレイ、ゲームモード、プログレッション(進行)、ライヴ・イベント」に加えて、「新レジェンドとストーリー」が登場することを明らかにしていた。『エーペックスレジェンズ・モバイル』はリリースに先立ってベータテストが昨年4月にインドとフィリピンで実施されており、正式なリリース日の発表が待たれていた。

『エーペックスレジェンズ』では「シーズン13:救世主」が開幕しているほか、プレイステーション5版とXboxシリーズX/S版が3月30日にリリースされている。次世代機版は4K出力やHDR対応に加えて、リフレッシュレートがフル60Hzに対応している。また、影を描写する解像度が向上しているほか、遠くの景色もより鮮明に描かれている。

その他のニュースとして、リメイク版『デッドスペース』のライヴ配信が現地時間5月12日午後6時から配信されており、開発担当者がアート・デザインに関する詳細を語っている。

また、ユービーアイソフトは海賊アドベンチャー・ゲーム『スカル アンド ボーンズ』とシュミレーション・アドベンチャー・ゲーム『マリオ+ラビッツ』シリーズの最新作『マリオ+ラビッツ スパークス・オブ・ホープ』を2023年3月31日までにリリースすることを発表している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ