Photo: Sega

セガが近日中に『ソニック』シリーズの最新作を発表するのではないかという噂が浮上している。ファンたちは新たな公式サイトのドメインが登録されたことやスチームの公式ページがアップデートされたことをその理由としている。

2021年11月にセガが「ソニックフロンティア」という名称を英語と日本語の両方で商標登録したことが報じられていたが、新作に関する発表は行われなかった。今年5月には『ソニック・レンジャーズ』と題された新作のティーザー動画が公開されたものの、詳細は発表されず、のちに開発者はティーザー動画の公開は「時期尚早」だったと発言している。

『ソニック・レンジャーズ』と『ソニックフロンティア』が同じ作品なのか、もしくは2本の別々のタイトルを指しているのかは不明だが、いずれにせよ近いうちに次回作に関する発表があるのではないかと見られている。

ファンの間で今回の噂が浮上した理由の1つとして、『ソニック』シリーズの公式ドメインが使用されている新たなURL「frontiers.sonicthehedgehog.com」が登録されていることが挙げられている。現在はこのURLに接続しても「403 Forbidden」というメッセージが表示され、閲覧はできない。

『ソニック』シリーズは2021年に30周年を迎えており、2022年も引き続きこれを記念する新たなプロジェクトが用意されている。その一環として『ソニック・ザ・ヘッジホッグ1、2、3』、『ソニック・アンド・ナックルズ』、『ソニック・ザ・ヘッジホッグCD』をまとめたメガドライブ時代のタイトルを収録した『ソニックオリジンズ』が2022年にリリースされる予定となっているが、新たなドメイン登録は『ソニックオリジンズ』のリリースとは無関係と見られる。

また、レディットのリーク情報提供コミュニティ「r/GamingLeaksAndRumours」ではスチームの『ソニック』公式ページについて、「詳細」の項目に記載されている「マイゲーム」の数が34本から35本へと増加していることが話題になっている。一方、メインページの「近日中リリース」のタブを確認しても何も表示されないことから、『ソニック』シリーズの新作は12月10日午前10時に開催される「ゲーム・アウォーズ2021」で発表される可能性がある。

「ゲーム・アウォーズ」ではこれまで数々の新作発表が行われており、同授賞式のホストとしてお馴染みのジェフ・キーリーは『エルデン・リング』のような大型タイトルの発表が「4本か5本」あるだろうと述べている。また、彼は「おそらく6本から10本は皆さんが全く知らない作品となっているでしょう。ですが、私たちは『ゲーム・アウォーズ2021』を皆さんに楽しんでもらえるように発表の準備を進めています」と語っている。

その他のニュースとして、2022年にリリース予定の対戦型マルチプレイヤー・ゲーム『スター・ウォーズ:ハンターズ』の新たなトレイラー動画が公開され、登場する「ファイター」たちの詳細が明らかになっている。動画ではアグレッシブなウーキー「グロッズ」、自分を「ジェダイ」だと思い込んでいるドロイド「J-3DI」、フード付きのトレンチコートをまとった2体のジャワ「ウトゥーニー」が紹介されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ