Photo: CREDIT: Disney

SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのキャラクター「ボバ・フェット」が12月25日午前9時に『フォートナイト』に登場する。

「ボバ・フェット」の登場は11月13日に『フォートナイト』の公式ツイッター・アカウントで予告されていた。

「ボバ・フェット」が予告通りに『フォートナイト』に登場すると、プレイヤーたちはクリスマス・シーズンを通して「ボバ・フェット」としてプレイできることになる。

『フォートナイト』では様々なクロスオーバーが実現されており、チャプター3が12月6日午前0時に開幕してからもクロスオーバーが実施されている。

現在開催中のイベント「ウィンターフェスト2021」の一環として、「スパイダーマン」や「メリー・ジェーン(MJ)」など、映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にちなんだルックスのコスチュームが登場している。プレイヤーは「スパイダーマン」のスキンを使用すると、マスクをとった映画の主演トム・ホランドの姿でプレイすることもできるようになる。「メリー・ジェーン」のスキンを使用して、映画で役を演じたゼンデイヤの姿でプレイすることもできる。

また、12月14日にリリースされた「V19.01アップデート」により、プレイヤーは今シーズンでレベル140を超えると、「シャンタ」、「ローニン」、「ルーテナント ジョン・ラマ」、「ハーロウ」、「スパイダーマン」の「スーパーレベルスタイル」のコスチューム(スキン)をアンロックすることができるようになっている。そのほかにも、ゲーム内の武器のバランス調整やいくつかの不具合の修正が適用されている。

同じく12月14日には雪だるまの姿をした「スラッシーソルジャー」や「グリンブルズ」など、クリスマスにちなんだ3種類のスキンもゲーム内のアイテムショップに登場している。

その他のニュースとして、現地時間12月7日にユービーアイソフトが同社のゲーム向けのNFTプラットフォーム「ユービーアイソフト・クオーツ」をリリースしたことについて多くの批判が寄せられているが、同社はこのサービスを継続していく意向であることを明らかにしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ