Photo: 2K Games

アメリカのゲーム会社2Kゲームスがプロレスゲーム『WWE 2K22』の最新トレイラー動画を公開している。

トレイラー動画は現地時間8月21日にラスベガスで開催されたプロレス・イベント「WWEサマースラム」のオンエア中に番組内で初公開されている。販売を手掛ける2Kゲームスも公式ツイッターで同トレイラー動画を公開し、WWEゲーム・シリーズ最新作となる『WWE 2K22』の発売時期が2022年3月であることを発表している。

トレイラー動画にはボビー・ラシュリー、シャーロット・フレアー、ロマン・レインズといったアメリカのプロレス団体「WWE」の現役チャンピオンを含む多数のレスラーが登場している。『WWE 2K22』では歴代のシリーズ作品と同様にヴィジュアル面が改善されており、最新のフェイシャル・スキャン技術が採用されて、3,400を超えるアニメーションが追加されるという。

本作は『WWE 2K20』に続く『WWE 2K』シリーズの最新タイトルとなっている。前作の『WWE 2K20』は発売直後から不具合が多発したため、ファンからは批判の声が上がっていた。レヴューサイト『メタクリティック』によると、プレイステーション4版『WWE 2K20』の評価は現時点で、「メタスコア」(29件の批評家のレヴューに基づく)が43/100点、「ユーザースコア」(308件のユーザー評価に基づく)が1.6/10点となっている。

なお、最新作の『WWE 2K22』はシリーズとしては初めて「3月に発売される」タイトルとなる。「WWE」が主催する代表的なプロレス大会である「レッスルマニア」は例年3月もしくは4月に開催されるため、最新作は「WWE」が盛り上がりを見せる時期合わせて発売されることになる。これまでは毎回ホリデーシーズンに合わせた10月に発売されてきた。

その他のニュースとして、ローグライク・アクション・ゲーム『ハデス』は今月初めにプレイステーション5とXboxシリーズS/X向けの移植版が発売されて以降、次世代機向けのゲームの中で最も高い評価を獲得していることが明らかとなっている。『メタクリティック』では特に好意的な評価を得ており、『デモンズソウル』、『ファイナル・ファンタジーVII リメイク:インターグレード』、スケートボード・ゲームの『トニー・ホーク プロ・スケーター 1+2』、『マイクロソフト・フライト・シミュレータ』といった人気タイトルよりも上位にランクインしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ