Photo: Insomniac Games

スクウェア・エニックスはアクション・アドベンチャーゲーム『アベンジャーズ』について12月1日にファン待望のダウンロード・コンテンツ「スパイダーマン」が配信されることを発表している。

同社は11月5日、『アベンジャーズ』の公式サイトでコンテンツ・ロードマップを公開しており、告知されていた「スパイダーマン」がプレイステーション限定のヒーローとして登場することを発表している。

公式サイトでは次のように紹介されている。「ロードマップに新たなアップデートが追加されました。ヴィラン『クロウ』に挑む新レイドとプレイステーション限定で『スパイダーマン』が12月1日配信のパッチ2.2にて実装予定です。お見逃しなく!」

「お馴染みの『スパイダーマン』と専用のヒーローイベント『大いなる力で』が12月1日のアップデートを通して、プレイステーション限定でついに登場します。『アベンジャーズ・イニシアティブ』に含まれているチャレンジをアンロックすることで、『スパイダーマン』のストーリーをお楽しみいただけます」

スパイダーマンのヒーローイベント「大いなる力で」では、世界征服を企む「AIM」が技術を用いて「シンソイド軍団」の無敵化を計画していることを知った「ピーター・パーカー」が、この脅威を阻止するべく「AIM」に立ち向かうことになる。「ピーター・パーカー」は「アベンジャーズ」と協力して計画の阻止に乗り出していく中で、自身の正体を隠しながらも「ミズ・マーベル」や「ブラック・ウィドウ」と友情を築いていくストーリー展開となっている。

あらすじの概要は「普段は一人で行動し活躍する『ピーター・パーカー』は、チームの一員として他のメンバーと共闘をすることに戸惑う。彼は『アベンジャーズ』のメンバーとして正式に加入するのか? それとも、一人で『AIM』との戦いを続けるのか?」という言葉で締めくくられている。

スクウェア・エニックスの代表取締役社長である松田洋祐は先日、年次報告書の中で『アベンジャーズ』は「十分な成果を出すことができませんでした」と報告しており、今回の新たなダウンロード・コンテンツの配信は巻き返しを図る絶好の機会になると見られている。

その他のニュースとして、11月9日にリリース予定のレーシングゲーム『フォルツァ ホライゾン 5』では、Xboxの人気タイトルでお馴染みのテーマ曲を基にした新たなクラクション音が追加されることが明らかになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ