Photo: Mediatonic

メディアトニックは『フォールガイズ:アルティメット・ノックアウト』のミッドシーズンのアップデートを発表し、新たなラウンドや障害物、コスチュームなどが追加されることが明らかになっている。

1月26日にフォールガイズのツイッターアカウントは、既存のレベルに40種類以上の新しいバリエーションが追加されることを発表している。

2020年12月にリリースされた「シーズン3:ウィンターノックアウト」では7つの新ラウンドが登場しているが、今回のアップデートは「シーズン3.5:ストップ・イット・ウィズ・ザ・イーツ、ネーム・イット・エニシング・エルス、ジャスト・ドント・インクルード・ザ・ワード・イート・プリーズ、アイム・ベギング・ユー」という非公式タイトルが付けられている。

また新たに『フォールガイズ』のダウンロードコンテンツも発表され、新たなレベル、新しいミニゲーム、新コスチュームの登場も明らかになっている。以前は期間限定だった「ゴジラ」、「ソニック」、「いたずらガチョウ」のコスチュームがレギュラーストアにて入手可能になる。

一部のファンからは新しいレベルを作るのではなく既存のレベルに40種類のバリエーションを追加することに疑問の声が上がっており、『フォールガイズ』のツイッターアカウントでは「開発部では悲鳴が上がっているんだ」と応じている。

最近、販売元のディヴォルヴァー・デジタルは『フォールガイズ』が近々「Xboxゲーム・パス」に登場するのではないかという噂を否定している。Xboxの公式インスタグラムアカウントで(ゲームパスへの)追加を示唆するコメントがあったが「正しくなく」、「『フォールガイズ』は、ゲームパス対応ラインナップに登場する予定はない」と明言している。

『フォールガイズ』は、2020年に最もプレイされた新作ゲームの1つであり、PCゲームのプラットフォームであるスチームでは年間トップ100ゲームに入っている。また、レギュラーシーズンに加え、ミッドシーズンのアップデートも行われている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ