Photo: BioWare

バイオウェアが開発するオンライン・アクションRPG『アムセム』のリード・デベロッパーであるジョナサン・ワーナーが3月26日に退社したことが明らかになっている。

ジョナサン・ワーナーは個人アカウントで次のようにツイートしている。「本日が私のバイオウェアでの最後の日です。新しいことにチャレンジするため、去ることにしました。この10年間、バイオウェアは私の故郷でした。彼らの成功を祈りたいと思います」

また彼は「DA(ドラゴンエイジ)、ME(マスエフェクト)とSWTOR(スターウォーズ:オールドリパブリック)の進捗は好調なので、プレイヤーのひとりとしてゲームを楽しむのが待ち遠しい」というメッセージでツイートを締めくくっている。

ジョナサン・ワーナーは『アンセム』と『マス・エフェクト:アンドロメダ』のディレクターを務めていた。また『マスエフェクト:トリロジー』に収録されている『マスエフェクト』や『マスエフェクト 3』では、プロデューサーとしてクレジットされている。

ジョナサン・ワーナーが退社する前の2020年12月には『マスエフェクト』のディレクターのケイシー・ハドソンと『ドラゴンエイジ』のエグゼクティヴ・プロデューサーのマーク・ダーラーがバイオウェアを退社している。

EAのチーフ・スタジオ・オフィサーであるローラ・ミーレはジョナサン・ワーナーの退社について次のように述べている。「次世代の人材を考えると、私自身は楽観視しており、バイオウェアの未来に自信を持っています」

今年の2月にバイオウェア、『アンセム』の抜本的な改良を目指した計画「アンセム・ネクスト」の開発を中止したと発表している。発表から1年も経たないうちに本計画は中止されている。

エグゼクティヴ・プロデューサーのクリスチャン・ダイリー氏は声明で、コロナウィルスの感染拡大が「アンセム・ネクスト」の中止に影響を及ぼしたと述べている。「パンデミック中のリモート・ワークが生産性に影響を及ぼしてしまい、コロナの感染以前に計画していたことを実現するのに、チームに過度のストレスを与えることになりました」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ