Photo: Rockstar Games

先日リリースが発表された『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』の販売価格が一時的に掲載されたオンライン・ショップの情報によると次世代機版は69.99ポンド(約1万8000円)と表示されていたことが明らかとなっている。

『VGC』によると、オンラインショップ「base.com」ではXboxシリーズX/Sとプレイステーション5版の販売価格がともに69.99ポンド(約1万8000円)と表示されており、「現時点では5.14ポンド(約790円)の割引が適用される」と記載されていた。

また、Nintendo Switch、Xbox One、プレイステーション4版は59.99ポンド(約9250円)での販売が予定されており、次世代機版と同じく5.14ポンド(約790円)の割引が適用されていた。現在、「base.com」の公式サイトでは既に『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』に関する情報は削除されている。

開発元のロックスター・ゲームスは家庭用ゲーム機とPC版『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』を2021年中にリリースすることを発表している。また、2022年前半にはiOSとAndroidでも配信が予定されている。

オンライン・ショップでは『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』の発売日は今年の12月31日と記載されていたが、これは具体的な発売日が確定するまでの暫定的なものと考えられる。また、「base.com」はヘルプページで同店舗は「プライスマッチ・ポリシー」を採用していことを明らかにしており、ロックスター・ゲームズが低価格でリマスター版を販売したとしても「base.com」は販売価格を是正する必要がないことになる。

ロックスター・ゲームズは『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』の販売価格と発売日を明らかにしていない。一方、リマスター版に収録される『グランド・セフト・オートIII』、『グランド・セフト・オート:ヴァイス・シティ』、『グランド・セフト・オート:サンアンドレアス』のオリジナル版をスチームのストアから削除することを発表している。この発表を受けて、ファンたちは悲しみに暮れているという。また、スチームのレヴュー欄には10月11日にオリジナル版が削除されることになると他のプレイヤーたちに忠告している書き込みが投稿されている。

『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』は「ロックスター・ゲームズ・ランチャー」でPC版の配信も予定されている。

『NME』は「base.com」にリマスター版の発売日と価格についてコメントを求めている。

その他のニュースとして、コードマスターズ社が過去10年にわって手掛けたゲームの中でも「最も野心的なタイトル」の開発に向けて人員を募集している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ