Photo: Rockstar

プレイステーション5とXboxシリーズX/S版『グランド・セフト・オートV』のパッケージ版が現地時間4月12日に欧米市場で発売されることが明らかとなっている。

プレイステーション5とXboxシリーズX/S版『グランド・セフト・オートV』のデジタル版は、発売延期(当初は2021年11月を予定)を経て、3月15日にリリースされている。『VGC』によれば、今回発売されるパッケージ版は現地時間4月12日からイギリスなどの小売店の店頭に並ぶ予定になっている。

さらに現在、イギリス国内ではパッケージ版のオンライン予約が始まっており、販売価格はゲーム小売チェーンの「ゲーム」の公式サイトで24.99ポンド(約4,000円)、ロックスター・ゲームスの公式サイトでは34.99ポンド(約5,600円)となっている。

パッケージ版の販売価格はデジタル版よりもかなり高く設定されている。デジタル版はプレイステーション・ストアで8.75ポンド(約1,400円)、XboxシリーズX/S版はXboxの公式オンライン・ストアで6月14日まで17.49ポンド(約2,800円)でリリースされている。

また、スタンドアローン版である『グランド・セフト・オート:オンライン』について、XboxシリーズX/S版『グランド・セフト・オート:オンライン』のデジタル版は現在Xboxの公式オンライン・ストアで8.99ポンド(約1,450円)で販売されている。一方、プレイステーションの公式サイトでは、サブスクリプション・サービス「プレイステーション・プラス」の加入者向けにプレイステーション5版『グランド・セフト・オート:オンライン』が無料でダウンロードできるキャンペーンが6月14日まで実施されている。

先日、ロックスター・ゲームスはプレイステーション5版とXboxシリーズX/S版『グランド・セフト・オート:オンライン』を対象とした新たなサブスクリプション・サービス「GTA+」を3月29日から開始することを発表している。ロックスター・ゲームスの公式サイトでは「GTA+」の内容について次のように掲載されている。「GTA+のメンバーになると、メイズバンクの口座にGTAマネー50万ドルが毎月振り込まれるほか、ロスサントス内外の物件を手に入れることができ、これまでに見逃したアップデートをアンロックすることもできます。さらに、無料の特別な乗り物アップグレード、メンバー限定の割引、GTAマネーやRPのボーナスなど盛りだくさんの内容が毎月登場します」

一方で、発表された「GTA+」は『グランド・セフト・オート』シリーズのファンの間で物議を醸している。ツイッターでは、ロックスター・ゲームスが簡単に手に入るアイテムやゲーム内通貨に課金することで、プレイヤーを搾取しているという意見も寄せられている。

その他のニュースとして、Nintendo Switch向けソフト『マリオカート8 デラックス』の累計販売本数が4000万本を突破したことを受けて、プロデューサーの矢吹光佑はインタヴューに応じてその歴史的なヒットを支える秘訣を語っている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ