Photo: EA

エーペックスレジェンズ』では1月5日にリリースされた「バンガロール」用の新スキン「MIL仕様」を使うとゲームがクラッシュする不具合が発生しており、開発元のリスポーン・エンターテインメントは不具合の修正にあたっている。

この不具合について、レディット・ユーザーの「コナー・ザ・クルセイダー(ConnerTheCrusader)」はクラッシュする様子を動画で投稿している。「3回試してみましたが、イントロの映像が流れたところでゲームがクラッシュしてしまいます」動画によれば、「バンガロール」に新スキンの「MIL仕様」を装備させた後にゲームがクラッシュし、エラー・メッセージが表示されている。「ゲーム・ロジックの実行中に問題が発生しました。もう一度お試しください」

同タイトルの開発チームは「コナー・ザ・クルセイダー」の投稿に返信して、不具合については「対応中」とコメントしている。1月6日現在、開発元はツイッターでこの新スキンをゲーム内で一時的に使用できないようにしたと発表している。不具合が完全に修正された後に、再び使用できるようにするという。

リスポーン・エンターテインメントは公式ツイッター・アカウントで1月5日に次のようにツイートしている。「『エーペックスレジェンズ』のキャラクター選択画面でバンガロールに新スキン『MIL仕様』を装備させて選択すると、ゲームがクラッシュする不具合が見つかっています。ゲームは再起動することで、再びプレイできるようになります。早急に修正するように現在対応中です」

また、同作のソーシャル・メディア担当のアレックス・フロストウルフはこの不具合が「(バンガロールを選択したプレイヤーだけでなく、そのプレイヤーの)チームメイトたちにも影響を与えていますが、私たちは修正に向けて対応中です」とツイートしている。

新スキン「MIL仕様」が配信された1月5日には、同タイトルのYouTubeの公式チャンネルで「バンガロール」と彼女の兄の「ジャクソン」の過去を描いた最新トレイラー動画が公開されている。トレイラー動画では「バンガロール」がマッチで使用するおなじみの武器「コールドスチール」を手に入れたときの様子も紹介されている。

「バンガロール」用の新スキン「MIL仕様」はゲーム内ストアで1,800エイペックス・コイン(約2,500円)で販売されている。また、「グリッドアイアン」バンドルも4,350エイペックス・コイン(約5,000円)で販売されており、こちらはスキン「MIL仕様」のほか、「バンガロール」用のレジェンダリー・バナー、チャージ・エモート、スカイダイヴ・エモートがセットになっている。

昨年12月、リスポーン・エンターテインメントは共同創業者であるチャド・グルニエが退社することを公式ウェブサイトで発表している。彼は11年ほど勤めており、開発チームのディレクターとして『タイタンフォール』や『エーペックスレジェンズ』などを手がけてきた。

同社の公式ウェブサイトにはチャド・グルニエの挨拶文が掲載されており、これまでの活動を振り返る内容となっている。「リスポーン(エンターテインメント)で過ごした11年間はとても言葉では表しきれません。このスタジオの設立に携わり、『タイタンフォール』の世界観を作り上げたり、『エーペックスレジェンズ』という素晴らしいゲームの立ち上げに参加したことなどを含め、それらはまるで忘れられない旅のようでした。それも本日をもって幕を閉じることになります」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ