Photo: Credit: Niantic

ナイアンティック社は『ポケモンGO』の2022年1月のイベントスケジュールを公開しており、今年の大晦日から2022年1月4日にかけて開催される「お正月イベント」やポケモンの出現率が通常時より上がる「スポットライトアワー」等、様々なイベントの詳細が発表されている。

告知された情報によると、1月の「伝説レイドバトル」に登場するのはきょうかいポケモン「キュレム」、かこうポケモン「ヒードラン」、こせいだいポケモン「ゲノセクト(イナズマカセット)」、ひょうざんポケモン「レジアイス」となっている。「レイドバトル」のポケモンは1週間ごとに入れ替わり、「運が良ければ色違いのポケモンと出会える」という。

メガシンカしたポケモンが出現する「メガレイド」では1月7日から2月1日までの期間中、かせきポケモン「メガプテラ」が登場する。『ポケモンGO』に「メガプテラ」が登場するのは今回が初めてとなっている。また、「メガレイド」の方でも「色違いポケモン」との遭遇が期待できる。

『ポケモンGO』の公式サイトでは1月の「コミュニティ・デイ」の詳細も発表されており、次のように告知されている。「日本時間2022年1月16日(日)11時から17時まで、てたたきポケモン『タマザラシ』が登場するコミュニティ・デイが開催されます!」

「『タマザラシ』が野生でいつもより多く出現します。イベント開始から終了2時間後までに(タマザラシの進化形である)『トドグラー』をさらに『トドゼルガ』に進化させると、スペシャルアタック『つららばり』とノーマルアタック『こなゆき』を覚えます」

今回の告知の最後には「近日公開のイベント」として2022年1月から2月にかけて3種類のイベントが開催されることも明らかとなっている。

2021年12月31日22時から2022年1月4日20時まで開催される「お正月イベント」では「新しい衣装を身にまとったポケモンたちと出会ったり、新たな着せ替えアイテムを手に入れたりできる」という。

続くイベント「高まるエネルギー」はお正月明けの1月7日10時から1月13日20時まで開催が予定されている。トレーナーたちは『ポケットモンスター』シリーズでお馴染みの「ジョウト地方」や「シンオウ地方」にそびえ立つ高い山々を彷彿とさせるエリアを実際に歩きながら、「チーム・インスティンクト」のリーダーである「スパーク」と協力して「奇妙な解除装置がついた巨大な扉」に設置された「2つ目の装置」を起動させることになる。

また、1月19日10時から2月1日10時まで開催が予定されている3つ目のイベントについては正式タイトルが未定となっており、「『カントーはつでんしょ』に着想を得たでんきタイプとはがねタイプがテーマのイベント」になることが告知されている。

その他のニュースとして、マイクロソフトが提供する定額制サービス「Xbox ライヴ・ゴールド」と「Xbox ゲーム・パス・アルティメット」の加入者特典である「ゲームズ・ウィズ・ゴールド」に関して、アメリカ向けストアでは2022年1月に無料配信されるタイトルが続々と発表されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ