Photo: TiMi Studio Group/ The Pokémon Company

Nintendo Switchとスマートフォン向けにリリースされている『ポケモンユナイト』では本日12月9日16時よりクリスマスをテーマにした「ユナイトホリデーイベント」が開催されている。またイベントの一環として、12月20日より新たなプレイアブル・ポケモンとして「カイリュー」が登場することが発表されている。

「ユナイトホリデーイベント」について、『ポケモンユナイト』の公式YouTubeチャンネルではプロモーション動画が公開されている。

イベントの開催にともない、「イワパレス」や「ピカチュウ」には「ホリデースタイルのホロウェア(衣装)」が追加されている。「イワパレス」のホロウェアはクリスマスケーキのような見た目をしており、サンタクロースにちなんだ手袋がついたスタイルになっている。「ピカチュウ」のホロウェアはサンタクロース風の赤いコートと帽子がセットになっている。

また、「ガブリアス」や「マンムー」、「サーナイト」、「カメックス」、「カイリュー」にもサンタクロース風の帽子のホロウェアが用意されており、「カイリュー」のホロウェアはサンタクロース風の帽子に加えて赤いリボンのついた靴下のようなカバンを背負ったスタイルとなっている。

プロモーション動画はこちらから。

さらに、同作に登場するユナイトバトル専用スタジアムの1つ「レモータスタジアム」は冬の装いに変更されており、雪や霜がスタジアムを覆いつくしている。また、トレーナー(プレイヤー)の服装もクリスマスにちなんだものが用意されており、ゲームのメニュー画面もクリスマス仕様にアップデートされている。

そのほかにも、「カビゴン」、「ウッウ」、「バリヤード」にはシェフにちなんだホロウェアが追加されおり、トレーナーにもシェフにちなんだファッション・アイテムが用意されている。

クリスマスをテーマにした「ユナイトホリデーイベント」は『ポケモンユナイト』で開催された期間限定イベントの第2弾となっている。『ポケモンユナイト』では今年10月20日より、ハロウィンをテーマにした期間限定イベント「ハロウィンナイト in マールスタジアム」を開催しており、「ヨクバリス」が同作のプレイアブル・ポケモンとして登場したほか、「ピカチュウ・マスク(カボチャでできたピカチュウのかぶりもの)」などのトレーナー向けのファッション・アイテムが追加されていた。11月19日には草・ゴーストタイプ・ポケモンの「ジュナイパー」が新たなプレイアブル・ポケモンとして加わっており、12月20日より登場する「カイリュー」は同作でプレイできる29匹目のポケモンとなる。

その他のニュースとして、アメリカでおなじみのアニメ・キャラクターたちがクロスオーバーとして登場する格闘ゲーム『ニコロデオン オールスター ブロウル』に、ラザニアが大好きなオレンジ色のネコ「ガーフィールド」がダウンロード・コンテンツとして登場することが明らかとなっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ