Photo: Swarovski

ジュエリーブランドのスワロフスキーは『ヘイロー』シリーズの20周年と最新作『ヘイロー・インフィニット』のリリースを記念して、コラボレーション商品のプレゼント企画を発表している。この企画ではコラボレーション商品となる「マスターチーフ・ヘルメット」と「エナジーソード」が抽選で1名にプレゼントされるという。

スワロフスキーはジュエリーやクリスマス用のオーナメントといった高級クリスタル製品の販売で知られている。同社は12月1日に公式ツイッター・アカウントで、『ヘイロー』シリーズの20周年を記念して、主人公「マスターチーフ・ヘルメット」と同シリーズでお馴染みの「エナジーソード」をかたどったクリスタルオブジェがプレゼントされる。

スワロフスキーの公式サイトでは次のように紹介されている。

「『ヘイロー』シリーズの20周年と『ヘイロー・インフィニット』の発売を記念して、Xboxゲーム・スタジオとスワロフスキーは2種類のコラボレーション・クリスタルオブジェと共に壮大なSFの世界へ足を踏み入れることになりました。両ブランドによるユニークなコラボレーションは、自分探しと想像力が持つ可能性を思い出すきっかけになるでしょう」

「年度限定生産のため、勇敢な人だけがこの恩恵を受けられます。『117ヘイロー・キット』から抽選で1名様にプレゼント。応募フォームに必要事項を入力してください」

応募するにはスワロフスキーの公式サイトで個人情報を入力した後、簡単なアンケートに回答する必要がある。アンケートには「スワロフスキーが今後『ヘイロー』シリーズとのコラボレーション商品発売する場合、購入したいと思いますか」といったものや、「スワロフスキーが他のゲームとコラボレーション商品を発表する場合、どのゲームとのコラボレーションが見たいですか。リストから5つ選んでください」という質問が並んでいる。

今回のプレゼント企画が好評であれば、今後もスワロフスキーとゲーム作品とのコラボレーションが発表される可能性がある。

11月には、クリスタルのラグジュアリー・ブランド「バカラ」から『ポケットモンスター』とのコラボレーション商品が登場しており、「ピカチュウ」や「モンスターボール」がデザインされたクリスタル・フィギュアが税込4万5000円から販売されている。また、25点限定で販売された「ピカチュウ」の実物大クリスタル・フィギュアは重さ8.3㎏、価格は税込308万円となっている。

その他のニュースとして、イギリスのゲーム開発会社であるメディア・モルキュール社はプレイステーション4のゲーム開発プラットフォーム『ドリームズ・ユニバース』で大型アップデートを配信しており、「ドリームメイキング」機能が今までよりも使いやすくなっことを紹介している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ