Photo: @neubsauce, Twitter

著名な『テトリス』プレイヤーのジョナス・ノイバウアーが亡くなった。享年39歳だった。

ジョナス・ノイバウアーのツイッターによれば、彼は1月5日に「突然の医療的緊急事態」のために亡くなったとされている。

ツイッターでは次のように述べられている「彼は間違いなく最高の人でした。 私たちは悲しみに圧倒されて、打ちひしがれています。既に彼のことを心から惜しんでいます」

ジョナス・ノイバウアーは『テトリス』の世界大会で7度優勝している。ジョナス・ノイバウアーは2017年にツイッチでユーザー名「NubbinsGoody」でストリーミング配信を開始したことが2018年に『ヴァイス』で紹介されている。

ジョナス・ノイバウアーへの追悼メッセージが続々と寄せられており、テトリスの公式ツイッター・アカウントは「多くの意味でとてつもない損失」だと述べている。

「私たち全てが彼の死を悼むと同時に、彼のご家族と友人、そしてクラシック・テトリスのコミュニティ全体、謹んでお悔みを申し上げます」

eスポーツのパーソナリティであるロッド・ブレスローは、ジョナス・ノイバウアーがジェフ・ムーアを破って6度目の世界大会優勝を決めた2016年の世界大会の映像のリンクをつけて「ゲーム業界にとって巨大な損失」だと述べている。

日本のテトリスの第一人者である「りょくちゃ」は「大きな喪失に深い悲しみでいっぱい」とツイートしており、ジョナス・ノイバウアーを「クラシック・テトリスの最高の伝道師」だったと述べている。

米国のクラウドファンディング・プラットフォーム「ゴーファンドミー」には追悼基金が設立され、記事執筆時点で目標金額の5万ドルに対して950人以上から5万ドルを超える寄付が寄せられている。

この寄付金は全額、即座に必要としている家族のためにジョナス・ノイバウアーの配偶者であるヘザー・イトウに直接寄付される。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ