Photo: EA

現在PC向け「Xboxゲーム・パス」ではエレクトロニック・アーツの定額制ゲーム・サービス「EA プレイ」が無料でプレイできるようになっているが、「Xboxゲーム・パス」のインターフェイス上に全種類の対応タイトルが表示されないため、20本以上の「EA プレイ」タイトルが非表示になっていることが明らかとなっている。「Xboxゲーム・パス」から非表示のタイトルにアクセスするには、手順に沿って両サービスのアカウントをリンクさせる必要があるという。

『PCゲーマー』によると、非表示になっているのは『クライシス・リマスタード』、『ワームズ W.M.D.』、『レーベル・ギャラクシー』といった主力作品に加え、ステルス・アドベンチャー・ゲーム『アラガミ』、時間を操作するシューティング・ゲーム『スーパーホット』、パズルの名作『ペグル・ナイト』などのインディ・ゲームも含まれているという。

PC向け「Xboxゲーム・パス」で通常通りに検索してもこれらのタイトルは表示されず、アクセスするにはEAアカウントとXboxアカウントをリンクさせて「EAプレイ」かエレクトロニック・アーツが運営するプラットフォーム「オリジン」にサインインする必要がある。「EAプレイ」か「オリジン」で非表示のタイトルを検索すると、「Xboxゲーム・パス」で提供されている作品の一部としてダウンロードやプレイができるようになる。

「Xboxゲーム・パス」から「EAプレイ」へアクセスする方法が影響して作品の一部が非表示になってしまっていると見られるが、詳しい原因は明らかになっていない。PC向け「Xboxゲーム・パス」と「Xboxゲーム・パス・アルティメット」の加入者は「EAプレイ」へのアクセスも可能となっているが、両サービスのシステムの連携が上手くいっておらず、一部のゲームが非表示になっていると考えられる。

問題が解決されるまで、PC向け「Xboxゲーム・パス」の加入者には時折「EAプレイ」のアプリケーションから「非表示」になっている新規タイトルがないかを確認することが推奨されている。

現在「非表示」になっているエレクトロニック・アーツのタイトルは以下の通り。

・『アラガミ』
・『バーズ・テイル・トリロジー』
・『バトルフィールド バッド カンパニー2』
・『ビホルダー』
・『カプサイズド』
・『クライシス・リマスタード』
・『ディリューヴィオン』
・『ダンジョンズ・オブ・ドレッドモア』
・『エピストーリー』
・『レグランド・レガシー』
・『ミニメトロ』
・『セクシー・ブルテイル』
・『ペグル・ナイト』
・『レーベル・ギャラクシー』
・『スーパーホット』
・『ディス・ウォー・オブ・マイン』
・『トーチライト』
・『トーチライト2』
・『トライン~失われし古代の秘宝~』
・『トライン2:コンプリート・ストーリー』
・『ウルティマ・アンダーワールド1』
・『ウルティマ・アンダーワールド2』
・『ワームズ W.M.D.』

Xboxに関するその他のニュースとして、プロレスラーのリロイ・パターソンはかつて「バーガーキング」がリリースしたXbox360向けゲーム『スニーク・キング』を2700本以上もコレクションしていることを公表して話題になっている。『スニーク・キング』は2006年に「バーガーキング」が食事券付きで販売したステルス・ゲームとなっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ