Photo: Epic Games

『フォートナイト』は最新のコラボレーションとして、映画『トロン』シリーズにちなんだスキンやアイテムをゲームに登場させている。

『トロン』シリーズとのコラボレーションは日本時間の2月12日から開始され、ゲーム内には『トロン』の世界への入り口となる「島」が追加されている。また、エージェント・ジョンジーからの音声ファイルもツイートされている。

「MCP-82」という名前が付いた音声ファイルからは映画に登場する悪役「MCP(マスター・コントロール・プログラム)」と映画の初公開の年(1982年)を示唆するもので、音声を聞くとエージェント・ジョンジーが映画の物語のようにコンピューターの内部世界のなかに閉じ込められた様子が伺える。

ゲームに新登場する『トロン』関連のアイテムとしては、コスチュームや「アイデンティティー ディスク」、「ライトサイクル」のグライダーなどがあり、2010年に公開された映画の続編である『トロン: レガシー』の青と黒のテーマ・カラーが使われている。

コスチュームには男性用と女性用があり、肌の色も数多くのバリエーションから選択できるようになっている。男女どちらのコスチュームでもヘルメットが選択できる。男性が着用しているヘルメットは1982年の映画『トロン』に登場したようなデザインをしており、女性が着用しているヘルメットは顔の部分が完全に覆われ、より現代的なデザインとなっている。

コスチュームは1500V-bucksで購入できる。購入すると、シリーズで建築資材を集めるためのアイテムとしてお馴染みだった「ツルハシ」の代わりになる「アイデンティティー ディスク」が付いてくる。

「ライトサイクル」のグライダーは800V-bucksで購入可能となっており、購入するとプレイヤーはその上に乗って「島」に到着できるようになる。

これで『フォートナイト』と80年代の作品とのコラボレーションがまた一つ増えたことになる。以前映画『プレデター』に登場するエイリアンをモデルにしたスキンがシーズン5のバトルパス限定で追加されており、『ターミネーター2』の「T-1000」やサラ・コナーをモデルにしたスキンも登場していた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ