Photo: Nintendo

インディ・ゲーム開発会社のウルトラ・ドルフィン・レヴォリューションがWii U向けの新作ゲームを発売することを公式ツイッター・アカウントで発表している。この発表はWii Uが発売された11月18日に行われており、発売から9周年を記念する意図が込められている。

同社の公式ツイッターの投稿では「もっと評価されるべきゲーム機『Wii U』、9周年おめでとう!」とコメントしている。さらに「このゲーム機の発売9周年を記念して(我々がWii U向けに開発した)9本目にして最後のWii Uゲームを発表します! この『キャプテンU』を発表できることを光栄に思います」と新作タイトルの発売を発表している。

『キャプテンU』は開発チームの持ち味を生かしたレトロゲーム風のスタイルを採用しており、Wii Uのデュアルスクリーン機能、タッチスクリーンによる操作、モーション・コントロールなどもゲームを楽しむ要素として活用されている。

さらに、同社は「『キャプテンU』は、クラシックな2Dの横スクロールゲームに独自のテイストや(今まで我々がWii U向けに開発してきたゲームへの)オマージュを加えた内容となっています」とツイートしている。「このゲームはWii Uゲームとファンへの愛情のこもった我々からのパロディであり、祝福でもあります」

海外の任天堂情報サイト『Nintendo Life』では『キャプテンU』を次のように紹介している。

「新しくも懐かしい世界へようこそ。あなたは『キャプテンU』として行方不明のお姫様を探しに来ました。この世界の伝説の武器『パワーパッド』のユニークな力を駆使して姫を見つけ出し、世界を救いましょう!」
・ 難易度の高い9つのステージを冒険しよう!
・ どこか懐かしいエリアを新たな視点から探索しましょう!
・ 新たに加わった「パワーパッド」の力を駆使して、移動したり、動かしたり、敵を倒したりできます!
・ 大画面でも小画面でもプレイできます!ゲーム中に画面を切り替えて遊べます!
・ ハイスコアを目指しましょう!

『キャプテンU』は2021年12月に北米、欧州、オーストラリアで発売予定となっており、価格はそれぞれ2.99ユーロ(約388円)と2.99ドル(約342円)に設定されている。

その他のニュースとして、12月8日にリリース予定の「ヘイロー・インフィニット」のバトルパスについて、ベータ版をプレイするプレイヤーからレベルアップをするのが難しいとのフィードバックが寄せられたため、今週末に調整が行われる予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ