Photo: The Pokemon Company/Baccarat

ポケットモンスター』の25周年を記念してフランスのクリスタルのラグジュアリー・ブランド「バカラ」からコラボレーション商品となる「バカラ ポケモン コレクション」が登場している。

『VGC』によると、注目商品は世界的に活躍するデザイナーである藤原ヒロシが手掛けた「堂々とした大きさ」を誇る「ピカチュウ・バイ・フラグメントデザイン」で、25点限定で販売される。重さは8.3kg、価格は税込308万円となっている。

「バカラ ポケモン コレクション」には他の商品も用意されている。おなじみの姿がデザインされた「バカラ ポケモンコレクション ピカチュウ」は「ピカチュウ・バイ・フラグメントデザイン」よりも小さい14.5cmで、価格は税込5万5,000円となっている。また、「バカラ ポケモン コレクション モンスターボール」は税込4万9,500円で販売されており、「ペーパーウェイトとして使ったり、装飾品として棚に置く」こともできる。コラボレーション商品の紹介動画はこちらから。

コラボレーション商品はバカラの直営店や公式サイトで購入することができるが、「ピカチュウ・バイ・フラグメントデザイン」は東京(丸の内)、パリ、ニューヨーク、ロンドン、香港、シンガポールのバカラ直営店のみでの取扱いとなっている。

今年7月、イギリスのシンガーソングライターであるメイベルは『ポケットモンスター』の25周年を記念した新曲“Take It Home”のミュージック・ビデオを公開しており、ビデオには「ピカチュウ」や「プリン」が登場している。“Take It Home”は25周年を記念したアルバム『ポケモン25:ジ・アルバム』に収録されており、ケイティ・ペリーやポスト・マローンといった多くのアーティストがこのアルバムに楽曲を提供している。

また、『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』のリメイク版となる『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』と『ポケットモンスター シャイニングパール』は11月19日にリリースが予定されており、オリジナル版に多くの変更が加わっていることが明らかになっている。

その他のニュースとして、スクウェア・エニックスは実証実験を経て、NFT事業とブロックチェーンゲームへ本格的に参入する方針であることを明らかにしている。これに伴い、多くのゲーム販売会社や開発会社を中心にNFTを活用したゲームへの関心が高まりを見せている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ