Photo: Microsoft

Xboxの発売20周年を記念した番組「Xboxアニバーサリー セレブレーション」の配信が日本時間11月16日午前3時に予定されており、番組の詳細が公式サイトで公開されている。

「Xboxアニバーサリー セレブレーション」はXboxの公式YouTube、ツイッチ、Facebookチャンネルで配信予定となっている。

公式サイトによると、番組ではドイツ語、フランス語、ブラジルポルトガル語、日本語など様々な言語の字幕が利用できるという。また、Xboxの公式YouTubeチャンネルでは配信にあたって「アメリカ手話」や音声解説も提供されるとしている。

なお、公式サイトでは同番組の様子を配信する動画配信者に向けて、番組では著作権で保護された音楽が使用されることが公式サイトで予告されている。

同番組では「Xboxファンフェスト」の登録者を対象としたプレゼントも用意されているという。さらに、日本時間16日午前7時からは「Xboxファンフェスト」の登録者向けのイベントも開催される予定となっている。また、番組の配信に伴って、Xboxに関連したアイテムを販売している「Xbox ギア ショップ」では(現地時間11月15日より)新たなグッズが販売される予定となっている。どのようなグッズが新たに販売されるのか、詳細についてはまだ明らかになっていない。

先月、XboxシリーズX/SとXbox One向けのアップデートで、ユーザーがゲーム機から直接ツイッチにアクセスして自分のゲームのプレイ映像をストリーミング配信できる新機能が追加されている。無料の「ツイッチ」アプリをインストールしたあとに、ゲーム機本体の設定画面から同アプリを選択して個人のツイッチ・アカウントにサインインすると、ユーザーはゲームプレイの映像をツイッチに直接配信できるようになる。

この新機能の追加を受けて、オンライン・サービス「Xboxライヴ」のプログラム・ディレクターを務めるメジャー・ネルソンは次のようにツイートしていた。「Xboxとツイッチが提携し、Xboxでのライヴ配信がこれまで以上に簡単になりました。関係者の皆さん、本日より『ガイド(Xboxのメニュー画面)』から直接ツイッチにアクセスできるようになりました。簡単に設定できます」

その他のニュースとして、セガは「ソニック・フロンティア(Sonic Frontiers)」という名称を英語と日本語の両方で商標登録していることが明らかとなっており、これが『ソニック』シリーズの新タイトルになるのではないかと見られている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ