Photo: Innersloth

宇宙人狼ゲーム『アモング・アス』の次回の大型アップデートではゲームに登場するインポスター(詐欺師)の新たなロール(役職)として「シェイプシフター」を追加することが公式サイトで発表されている。

『アモング・アス』の公式サイトで公開されたブログ記事によれば、シェイプシフターは「外見を生存中のクルーに変身できる能力」を持っているという。つまり、プレイヤーがシェイプシフター役になると、他のクルーに変身した状態で敵のクルーを殺すことが可能となり、たとえその現場を誰かに目撃されても変身した敵のクルーの罪にしてしまうことができる。

ただし、変身できる時間は限られており、変身中には特別なアニメーションが表示されるという。さらに、ゲーム内でシェイプシフターが他のクルーに変身した場所には変身した証拠が残るようになる。

また、次回の大型アップデートでは設定オプションが新しくなり、プレイヤーはゲームに登場するシェイプシフターの人数や変身できる時間、変身の証拠を残すかどうかなども設定できるようになるという。

開発元のインナースロース社のスタッフはブログ記事のなかで次のように述べている。「社内で今回のアップデートのプレイ・テストを実施したところ、非常にカオスなプレイを楽しむことができました。誰がどのロールなのかを推測するのが、とても楽しくなっています」

そのほか、ブログ記事ではアップデートに関するさらなる情報を公開するスペシャル・イベントを近日中に実施することも予告されている。また、新たに追加されるシェイプシフターのほかにもクルーの新ロールもいくつか追加する予定だという。

先日、インナースロース社は『アモング・アス』がプレイステーションXbox向けに現地時間12月14日にリリースされることを同社の公式サイトで発表している。パッケージ版の『アモング・アス:クルーメイト・エディション』の価格は27.99ポンド(約4,400円)の予定となっており、ゲーム本編と過去に配信された全ダウンロード・コンテンツが収録され、いくつかの特典も同梱される。

その他のニュースとして、サバイバル・シューティング・ゲーム『エイリアン:ファイアーチーム・エリート』の公式サイトで今後1年間のロードマップが公開されている。公式サイトによると、次回の大型アップデートでは新たなゲーム・モードや4つの新武器などが追加されるという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ