Photo: Amazon Studios

新作MMO『ニューワールド』のプレイヤーが罠を仕掛けてアイテム回収だけを行うボットを捕獲したことが話題になっている。同タイトルでは希少価値の高いアイテムだけを回収する「ボット」の存在が問題となっている。

『デキサート』によると、『ニューワールド』のプレイヤーたちはゲーム内で「ファーミング」行為で手っ取り早くゴールドを稼ごうとしている「ボット」が走り回っているところを目撃したので罠を仕掛けてみたところ「ボット」の捕獲に成功したという。

『ニューワールド』のレディット公式ページでは「TheCanabalisticBambi」を名乗るユーザーが動画を投稿し、ゲーム内のキャンプ機能を使って「ボット」を罠にかけた様子を公開している。彼らはテントで囲いを作り、その中に「ボット」を閉じ込めて捕獲している。「今夜、私たちのキャンプで『ボット』を捕獲しました。レベル30で派閥なしの『ボット』は同じ行動を繰り返しています」

「ボット」は捕獲されて先に進むことができなり、また逃げ出すことが出来なくなっている。

この投稿のコメント欄で他のプレイヤーも「ボット」を捕まえたことを報告しており、あるプレイヤーは「この『ボット』は貴重なアイテムの麻を収穫してアクション・ハウスに投げ込むだけでレベル32まで到達しています。状況は悪化する一方です」と述べている。

現在、『ニューワールド』ではファーミング行為をするようプログラムされた「ボット」が素材を収集し、トレーディング・ボードで売ることを繰り返した結果、ゲーム内の経済状況が混乱してデフレーションが発生しているという。

10月22日、開発元のアマゾン・ゲーム・スタジオは『ニューワールド』のキャラクターを別サーバーへ移動させる際にゴールドを過剰に入手できる不具合が発生したため、一時的にキャラクター移動の機能を停止することを発表している。

その他のニュースとして、アクション・ゲーム『メトロイド ドレッド』の音響監督が主人公「サムス・アラン」の音声サンプルが「あまりにセクシーすぎる」として発売元である任天堂に却下された裏話を明かしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ