Photo: Innersloth

インナースロース社は『アモング・アス』がプレイステーションXbox向けに現地時間12月14日にリリースされることを同社の公式サイトで発表している。リリースに際してパッケージ版とダウンロード版が用意されている。

ダウンロード版は現地時間12月14日にプレイステーション 4、プレイステーション 5、Xbox One、XboxシリーズX/Sで配信が予定されている。パッケージ版の『アモング・アス:クルーメイト・エディション』もダウンロード版と同じ12月14日にイギリスとヨーロッパで発売され、価格は27.99ポンド(約4,400円)となっている。なお、日本での発売日は12月17日の見通しとなっており、Nintendo Switch、プレイステーション 4、プレイステーション5向対応で価格は税込4,500円の予定となっている。

パッケージ版『アモング・アス:クルーメイト・エディション』はゲーム本編と過去に配信された全ダウンロード・コンテンツが収録されている。また、米・シアトルを拠点とするデュアル・ウィールド・スタジオのハナコ・ランバートがデザインを手掛けた3Dレンチキュラーケースやインポスターステッカーシール、オリジナル壁紙セットなども同梱される。

また、2022年春には2つのコレクターズ・エディションが登場する予定となっている。中間価格帯の『アモング・アス:インポスター・エディション』は44.99ポンド(約7,072円)で発売される予定となっている。「クルーメイト・エディション」の特典がすべて含まれているほか、ディスクを収納するスチール製ブックケースが同梱されている。さらに、紫色の『アモング・アス』のクルーのぬいぐるみやピンバッジ(ピンズ)といった豪華特典が特製ボックスに収められる予定となっている。

また、高価格帯の『アモング・アス:イジェクティッド・エディション』は2種類のエディションの全特典に加えてクルーメイトが描かれたフリース生地のブランケットとレッド・インポスターのニット帽子がついてくる。

先月、『アモング・アス』はサーバーがDDoS攻撃を受けてプレイヤーがロビーに参加できない状態に陥っていたが、インナースロース社は修正に取り組み、DDoS攻撃でプレイヤーのプライバシーに関する情報が流出することはないとブログ記事で述べていた。同社はゲームに新しい役割が導入されることも発表しており、2つ以上の役職が追加されるとみられている。新たな役職は現在MODを使用してプレイできる役職とは異なるという。

その他のニュースとして宇宙を舞台としたストラテジー・ゲーム『ステラリス』の新たなダウンロード・コンテンツの新種族パック「アクアティック」のトレイラー動画が10月20日に公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ