Photo: Credit: Respawn

リスポーン・エンターテインメントはレジェンドの1人である「アッシュ」が『エーペックスレジェンズ』のシーズン11「エスケープ」にプレイアブル・キャラクターとして登場することを発表している。

『エーペックスレジェンズ』の最新トレイラー動画ではシーズン11「エスケープ」に登場する「アッシュ」の物語が描かれており、彼女が次のプレイアブル・キャラクターであることが明らかになっている。

「灰は灰に」と題されたこのトレイラー動画では新レジェンドがどのような経緯でシミュラクラム(人型ロボット)になったのかが描かれている。アッシュは元々、アシュリー・リード博士という名前の研究者だったという。彼女は無限のエネルギーの鍵となる元素の「ブランシウム」を狙って研究所を襲撃するものの失敗し、生き延びるために自分の心を人型ロボットに移すことを決意する。しかし、トレイラー動画の最後でレジェンドの1人「ホライゾン」が発見したように、我々が知っている「アッシュ」の中身はリード博士本人ではないことも明らかになっている。

アッシュは『エーペックスレジェンズ』に登場するキャラクターの中でもシリーズの初期からおなじみの存在となっている。彼女は2016年10月にリリースされた『タイタンフォール2』に悪役として初登場しており、2020年5月には既に『エーペックスレジェンズ』に登場していた。シーズン5ではプレイヤーがウィークリーハント(週ごとのクエスト)で入手できるアーティファクトのピースがアッシュの頭だったことが後に明らかになっているほか、『エーペックスレジェンズ』のシーズン9から導入されている恒久ゲームモードの「アリーナ」にも登場している。

新シーズン「エスケープ」の公式サイトでは、『タイタンフォール2』でおなじみの武器のサブマシンガン「C.A.R.SMG」も新シーズン「エスケープ」に登場予定であることが確認できる。

また、同ページでは新シーズンの幕開けを「嵐が迫る」と表現しており、新シーズンの「エスケープ」では常に未知の危険が迫っていることを示唆している。さらに紹介文では「どれほど美しく見えようとも、アウトランズのありとあらゆる場所が危険と隣り合わせだ。そのことを決して忘れてはならない」と続けられている。

今回のトレイラー動画の最後では新シーズンの完全版トレイラー動画が10月21日に公開されることが発表されており、これまでのトレイラー動画に続いてアッシュの能力が明らかになるものと見られている。また、バトルパスの新しいスキンやその他の報酬などの内容も発表されるものと見られており、公式サイトで紹介されている「嵐が迫る」の真相が明らかになることが期待されている。

『エーペックスレジェンズ』のシーズン11「エスケープ」は11月2日に開幕する。

その他のニュースとして、戦略シミュレーション・ゲームの『トータル・ウォー:ウォーハンマー3』に登場する北方の遊牧民族「キスレブ」の操縦方法が明らかになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ