Photo: Credit: Amazon Game Studios

アマゾン・ゲーム・スタジオが手掛けるMMO『ニューワールド』は発売当初に若干の問題があったもののたものの、現在はスチームのレヴューで「やや好評」の評価となっており、着実にファンを増やしている。

10月12日時点でスチーム上に投稿されたレビュー件数は104,484件で、そのうち72%が肯定的な評価となっている。

あるプレイヤーは「こんなにMMOをプレイしたのは2000年代半ばに発売された初期の『ワールド・オブ・ウォークラフト』や『ルーンスケープ』以来です」と投稿している。また別のプレイヤーは『ニューワールド』のクラフトシステムを称賛し、他のMMOでクラフトシステムを使うのは「嫌いですが、『ニューワールド』では楽しんでいます」と述べている。また、クエストの合間にスキルアップするための機能がたくさん用意されていることによるゲームの中毒性やPvEとPvPのコンテンツのバランスを高く評価しているレヴューもあるという。

一方で肯定的ではあるものの、批判も含んだレヴューも見受けられる。あるプレイヤーは「せいぜい『良い』評価止まりです」と書いている。また、「ゾーン全体を通して3種類のモンスターしか登場しない」とクエストの繰り返しを指摘し、バリエーションに欠けることを批判する声も寄せられている。「レベルが上がっても同じモンスターと同じことを繰り返しているようにしか見えないので、もう少し変化があってもいいと思います」

とはいえ、様々な問題により『ニューワールド』の発売が延期されてきたことを踏まえれば、開発元のアマゾン・ゲーム・スタジオがこの反響に満足していることは間違いない。先週10月6日、同ゲームは計画されていたメンテナンス期間よりも長時間のダウンタイムに見舞われていた。また、アマゾン・ゲーム・スタジオは以前にサーバーの地域を変更できるようにすると発表していたにもかかわらずこの方針を撤回したために、一部のプレイヤーは友人と一緒にゲームをプレイすることができなくなり不満を抱えている。

その他のニュースとして、スクウェア・エニックスは『マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の新しいトレイラー動画を公開している。ゲームのBGMにはアメリカのヘヴィメタル・バンド「モトリー・クルー」の名曲“Kickstart My Heart”が採用されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ