Photo: ‘Dawn’ and Square Enix

『ファイナル・ファンタジーXIV』のプレイヤーがケンタッキー・フライドチキンのカーネル・サンダースや巨大なニワトリに扮している動画がレディットで公開されている。

『ファイナル・ファンタジーXIV』は2010年に発売されたものの、当初の旧バージョンは不備が多かった。2013年に『ファイナル・ファンタジーXIV: 新生エオルゼア』が発売されてから8年経った現在、プレイヤーたちはバグを利用した独創的な遊び方をコミュニティ内で共有している。

レディット・ユーザーの「_Vard_」は自身のキャラクターにニワトリの格好をさせて、ゲームのバグを利用して作成した動画をレディット内に複数アップロードしている。

「_Vard_」はキャラクターが無限に回転するバグを利用して、縦型のロティサリーチキン(鶏の丸焼き)が焼かれる様子を模した動画を投稿している。

また、カーネル・サンダースに変身してニワトリに扮している人を追いかける動画もレディット内にアップロードされている。

『ファイナル・ファンタジーXIV』は最新拡張パッケージ「暁月のフィナーレ」のリリースを控えて人気が急上昇している。7月にはスチームでの同時接続者数の最多記録を同月内に2回も更新しており、欧州のサーバーの容量が上限に達してしまうほどの人気を博していた。9月にはサーバーの問題に対処するために約8時間にわたってゲームを停止するなどの対応をしている。

一方で、プレイヤーにとってはゼロからMMORPGを始めるのはハードルが高く、特に8年以上も続いているタイトルであればなおさらだという声があがっている。英語版『NME』では最新拡張パッケージの発売に先駆けて、ゲームを始めるために必要な情報を詳細に説明したビギナーズ・ガイドを用意している。

その他のニュースとして、FPSゲーム『ドゥーム2』の最新MODではプレイヤーが地獄からパンチで脱出することができるようになっている。また、アクション・アドベンチャーFPS『ファークライ6』ではイギリスのプレイヤーたちが同ゲームをアップデートできないという問題が発生しており、開発元のユービーアイソフトが対応している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ