Photo: The Irregular Company

自分だけの自作PCを組み立てるシミュレーション・ゲーム『PCビルディング・シミュレーター』が10月8日よりエピック・ゲームズ・ストアで無料配布されており、開始からわずか24時間で400万人を超えるプレイヤーが入手したことが明らかとなっている。

通常は2,050円で販売されている『PCビルディング・シミュレーター』がエピック・ゲームズ・ストアの「今週の無料ゲーム」に登場して大人気となっている。エピック・ゲームズ・ストアは早くも400万人を超えるプレイヤーたちが入手していることを公式ツイッター・アカウントで発表している。

これを記念して『PCビルディング・シミュレーター』のダウンロード・コンテンツが10~50%の割引となっている。ダウンロード・コンテンツの1つである「Eスポーツ拡張」ではプレイヤーがEスポーツチームの技術サポートとなり試合に向けてチームのマシンを完全な状態に整える内容となっている。

『PCビルディング・シミュレーター』は2019年にリリースされ、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)、クーラーマスター、コルセア、マイクロスター・インターナショナル(MSI)、EVGA、ギガバイトといったメーカーの実在する部品を使ってゲーミングPCを作り上げることができる。プレイヤーは顧客からメールで依頼を受けPCの組み立てや修理を行うと利益が出るようになっており、顧客の依頼に対応しながら会社を成長させていく仕組みとなっている。

エピック・ゲームズ・ストアでは今週から新システム「エピック・アチーブメント」が導入されることが発表されており、新システムが開始されると『ロケットリーグ』、『アラン・ウェイク:リマスタード』、『ゾンビ・アーミー4』などの作品でXPを獲得できるようになる。エピック・ゲームズによると、従来のアチーブメント機能は「開発者アチーブメント」として今後も一部のゲームで機能し続けることになるという。また、以前に「開発者アチーブメント」を使用していたゲームが新システムに統合された場合も進捗状況は引き継がれて自動的にアカウントXPを獲得することになる。

「エピック・アチーブメント」の報酬はXP(経験値)に応じて4つの段階に分類されている。      

・ ブロンズ=5~45 XP
・ シルバー=50~95 XP
・ ゴールド=100~200 XP
・ プラチナ=250 XP

新システムに対応しているゲームでプレイヤーが「ブロンズ」、「シルバー」、「ゴールド」のそれぞれのアンロック項目をクリアして合計で1000XP以上を獲得すると、「プラチナ・アチーブメント」がアンロックされる仕組みとなっている。「エピック・ゲームズ・ストア」では一部のゲームのページに「利用可能アチーブメント」の内容が表示され、プレイヤーは自分のアチーブメント(実績)を記録して他のプレイヤーと共有することができるようになっている。

その他のニュースとして、『ジ・エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発者が『ニューワールド』の成功はMMO全体にとってよいことだと『ワシントン・ポスト』紙のインタヴューで語っている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ