Photo: The Pokémon Company

Nintendo Switch版の『ポケモンユナイト』の大型アップデートが9月22日に配信されており、ポケモンの能力やわざのバランス調整など様々な変更や追加が実施されている。

また、スマートフォン版の事前登録数が500万を突破したことを記念して、今回のパッチではゲーム内でアイテムを購入する時に使用する「エオスチケット」や「ピカチュウ」のユナイトライセンスのほか、ピカチュウの特別なホロウェアの「おまつりスタイル」がプレゼントされることが発表されている。スマートフォン版のアカウントを連携させると、Nintendo Switch版でもデータを共有してプレイできるようになっている。

最新パッチでは新たに一部の機能が追加されており、宇宙をテーマにした新しいバトルパス「ゼロ・ナイン・フォース」の配信も開始されている。

今回のアップデートの内容は以下の通りとなっている。

・機能を一部追加
・バトルパスを更新
・ミッションを更新
・不具合を修正
・不具合を修正
・テキストを修正
・バトルバランスを調整
・ショップを更新
・UI(ユーザー・インターフェイス)を調整

ポケモンの能力やわざの調整については以下の通りとなっている。

アブソル:つじぎり
・わざの待ち時間を短縮。
・2回目の攻撃のわざの範囲が想定以上に広かったので修正。
アブソル:ふいうち
・わざの待ち時間を短縮。
・わざ使用中の「妨害無効」の持続時間を延長。

ゼラオラ:きりさく
・わざの攻撃回数を削減。
・攻撃1回あたりのダメージ量が増加。
ゼラオラ:スパーク
・わざを連続しようしやすいように、わざの間の猶予時間を延長。
・「スパーク」使用中に通常攻撃を行った時も、「ワイルドボルト」の連続攻撃回数が増えるように修正。
ゼラオラ:ワイルドボルト
・わざの待ち時間を短縮。
・わざ使用時に自分が受けるダメージを削減。

リザードン:ほのおのパンチ
・複数の相手のポケモンにヒットした際に、やけど効果を与える対象を修正。
リザードン:かえんほうしゃ
・移動速度の上がり幅を拡大。
リザードン:だいもんじ
・わざの待ち時間を短縮。
リザードン:ユナイトわざ・アースクラッシャー
・わざの内容を以下の通りに変更。
「相手チームのポケモンをつかみあげ、空中から地面へ叩きつける。その後一定時間のあいだ障害物を無視して移動できるようになる。ユナイトわざを使っているあいだは、通常攻撃で与えるダメージが増加し、相手のポケモンをやけど状態にする。また、相手のポケモンにダメージを与えると、自分のHPが回復する」
・ユナイトわざゲージを溜まりにくく修正。
・わざを解除できるタイミングの不具合を修正。

フシギバナ:ギガドレイン
・ダメージ軽減効果を強化。
フシギバナ:はなびらのまい
・相手のポケモンに与えるダメージ量が増加。
・わざの待ち時間を短縮。
・移動速度の上がり幅を増加。

エースバーン:かえんボール
・相手のポケモンに与えるダメージ量が増加。
・わざの待ち時間を短縮。
エースバーン:ニトロチャージ
・わざの待ち時間を短縮。
エースバーン:ユナイトわざ「ブレイズ・ストライク」
・わざの発動に失敗した際の不具合を修正。
エースバーン:(とくせい・もうか)
・適切なタイミングで発動しなかった不具合を修正。

ファイアロー:(ステータス)
・攻撃を強化。
ファイアロー:そらをとぶ
・わざの待ち時間を短縮。
・空中での移動速度の上がり幅を増加。
ファイアロー:ユナイトわざ「フレアスイーパー」
・ユナイトわざゲージを溜まりやすく修正。

ガブリアス:(ステータス)
・防御と特防が増加。
ガブリアス:(とくせい・さめはだ)
・とくせいの効果の発動間隔を調整。

ゲッコウガ:(ステータス)
・攻撃と最大HPが減少。
ゲッコウガ:えんまく
・アップグレード前にも「えんまく+」の効果が発生していた不具合を修正。
ゲッコウガ:かげぶんしん
・相手ポケモンがぶんしんを攻撃しやすくなるように調整。
ゲッコウガ:みずしゅりけん
・特定の条件で、相手のポケモンの移動速度を下げる効果が発動していなかった不具合を修正。
ゲッコウガ:ユナイトわざ「極大水手裏剣」
・スピーディーに発動できるよう調整。
ゲッコウガ:とくせい・げきりゅう
・とくせいが発動した際の攻撃の上がり幅を削減。

プクリン:(ステータス)
・特攻が減少。
プクリン:はたく
・相手のポケモンに与えるダメージ量が減少。
プクリン:マジカルシャイン
・相手のポケモンに与えるダメージ量が減少。
プクリン:うたう
・ねむり状態にされた相手のポケモンが、攻撃を受けてもねむり状態が解除されなかった不具合を修正。
プクリン:(とくせい・メロメロボディ)
・とくせいの効果の発動間隔を調整。

ウッウ:(強化攻撃)
・相手のポケモンに与えるダメージ量が増加。
ウッウ:なみのり
・相手のポケモンに与えるダメージ量が減少。
ウッウ:ダイビング
・わざの間の待ち時間を短縮。
ウッウ:ユナイトわざ「どとうのミサイル」
・相手のポケモンに与えるダメージ量が減少。

ルカリオ:グロウパンチ
・相手のポケモンに与えるダメージ量が減少。
ルカリオ:インファイト
・相手のポケモンに与えるダメージ量が増加。
・わざの攻撃回数が増加。
ルカリオ:インファイト+
・ダメージが上昇していなかった不具合を修正。

アローラキュウコン:ふぶき
・ふぶきが障害物に当たった後の、ダメージの与え方を変更。
アローラキュウコン:ユナイトわざ「サークルネージュ」
・味方のポケモンのわざの効果によって、こおり状態になっている相手のポケモンに対して、ダメージが増加していなかった不具合を修正。

ワタシラガ:コットンガード
・わざ終了時のHP回復に関する不具合を修正。
ワタシラガ:グラスミキサー
・わざエフェクトを改善し、操作感に合うように修正。

サーナイト:(強化攻撃)
・ダメージの不具合を修正。

カビゴン:あくび
・ねむり状態にされた相手のポケモンが攻撃を受けてもねむり状態が解除されなかった不具合を修正。

ゲンガー:したでなめる
・相手のポケモンをひっぱる際の不具合を修正。
・わざ使用時のタイミングに関する不具合を修正。

バリヤード:バリアー
・アップグレードした時、わざの保有回数が最大まで回復するように修正。
バリヤード:ガードスワップ
・防御の入れ替えに関する不具合を修正。

イワパレス:(ステータス)
・接触範囲を修正。

ヤドラン:(通常攻撃)
・強化攻撃含む通常攻撃で、相手のポケモンの特防が下がってしまう不具合を修正。
ヤドラン:なみのり
・わざの範囲を修正。

カイリキー:ユナイトわざ「ごうけつラッシュ」
・つきとばしの不具合を修正。
・ジャンプパネルで発生する不具合を修正。

カメックス:こうそくスピン
・こうそくスピン中に攻撃した相手のポケモンの移動速度が下がってしまう不具合を修正。
・こうそくスピン中に「ハイドロポンプ」と通常攻撃、または「しおふき」と通常攻撃を同時使用できてしまう不具合を修正。

野生ポケモン「レジギガス」
・バランス調整のため、KO後に「少しのあいだ味方のポケモンのゴール速度がアップし、ゴールを阻止されなくなる」効果が発生するように修正。

その他のニュースとして3人称視点の初代『バイオハザード』について、ファンが制作した1人称視点版のリメイクが「itch.io」からダウンロードできるようになっており、話題となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ