Photo: Sony

プレイステーション公式ブログで『グランツーリスモ7』の予約購入の受付が開始されたことが発表されている。ダウンロード版は9月21日よりプレイステーション・ストアにて、パッケージ版は9月27日より全国の取扱店および各種ECサイトで順次受付が開始される。スタンダード・エディションとアニバーサリー・エディションが用意されており、ダウンロード版の販売価格については、全世界でほぼ同じになると見られている。

『グランツーリスモ7』は2022年3月4日に発売が予定されており、スタンダード・エディションの価格はプレイステーション4用が税込7,590円(約69.33ドル)、プレイステーション5用が税込8,690円(約79.39ドル)となっている。プレイステーション4用のパッケージ版/ダウンロード版を購入すると、プレイステーション5用のダウンロード版を税込1,100円で購入することができる。

プレイステーション公式ブログによると、「スタンダード・エディション」、「25周年アニバーサリー・エディション」、「25周年アニバーサリー・デジタル・デラックス・エディション」の全エディションで、パッケージ版では早期購入限定として、またダウンロード版では予約購入限定で以下の特典が用意されている。

ただし、これらの限定特典の提供は2022年3月4日の発売日をもって終了する予定となっている。

・トヨタ スープラ GT500(カストロールトムス)
・マツダRX-VISION GT3コンセプト ステルスモデル
・ポルシェ 917 リビングレジェンド
・ゲーム内クレジット10,000,000 Cr

また、数量限定のパッケージ版「25周年アニバーサリー・エディション」では、プレイステーション5用とプレイステーション4用のゲーム本編が入手できるほか、以下のアイテムも商品内容に含まれている。

・ゲーム内クレジット パッケージ版:100,000,000 Cr/ダウンロード版:150,000,000 Cr
・トヨタ GRヤリス 国・地域限定リバリー
・30種類のメーカー&パートナーのPSNアバター
・『グランツーリスモ』サウンドトラック(デジタルサウンドトラック)

ダウンロード版の「25周年アニバーサリー・デジタル・デラックス・エディション」もパッケージ版と同様の特典が用意されており、プレイステーション5用/4用の『グランツーリスモ 7』のダウンロード版を入手することができる。

先日、『グランツーリスモ7』の新しいキャンペーン・モードでは、インターネット接続を必要とすることが明らかとなっている。プロデューサーの山内一典は「セーヴデータを改ざんしようとする人たちのチート行為防ぐためにオンライン接続が必要なのです」と語っている。

さらに、彼はインターネット接続を必要としないのはセーヴデータに影響しないアーケード・モードだけだと述べると「セーヴデータに関係するものはすべてオンライン接続が必要です。例えば、リバリーエディタのデータなどもオンラインサーバーからダウンロードすることになります」と説明している。

その他のニュースとして、本日9月22日にスマートフォン版の「ポケモンユナイト」がリリースされ、クロス・プレイやクロス・プログレッションのほか多くの新機能が追加されたり、ゲーム内アイテムの一部が変更されるという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ