Photo: The Pokémon Company

株式会社ポケモンはポケモン・カードゲームの新たなデジタル版となる『ポケモン・トレーディング・カード・ゲーム・ライブ』をPCとスマートフォン向けにリリースすることを発表している。

本作は基本プレイ無料でWindows、Mac、iOS、アンドロイド端末向けに配信される。開発元の株式会社ポケモンが公開しているゲーム・プレイ動画によると、PC版とスマートフォン版の両方で新たなユーザー・インターフェースやマッチメイキング・システムが登場すると見られており、人気カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」のデジタル版である『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』とよく似たゲーム形式が取り入れられている。

『ポケモン・トレーディング・カード・ゲーム・ライブ』では豊富なカードのコレクションの中から選んだカードでデッキを作成してバトルを楽しめるようになっており、プレイヤーはコード・カードのスキャンやゲーム内のブースター・パックの購入に加えて、デイリー・クエストに参加することでカードのコレクションを増やしていくこともできる。

また、プレイヤー自身のアバターに関しても様々なオプションを使って外見をカスタマイズすることができる。

ゲーム・プレイ動画はこちらから。

現時点では具体的なリリース日は明らかになっていないが、株式会社ポケモンはこれから詳細を発表していくとしている。

同社は今年7月に基本プレイ無料のマルチプレイヤー・オンライン・バトル・アリーナ・ゲーム『ポケモンユナイト』をスマートフォンとNintendo Switch向けにリリースしている。本作は5対5のチームバトルが可能となっており、プレイヤーは試合を通してポケモンを育成していくことになる。

また、先日同タイトルが配信開始から2ヶ月を待たずにダウンロード数が900万を突破したことが報じられており、これを記念してプレイヤーには9月29日からゲーム内で使用できる「エオスチケット」2000枚が無料で配布されることになっている。

その他のニュースとして、中国のソーシャル・ゲーム開発会社のミホヨは『原神』に登場する新たなプレイアブル・キャラクター『珊瑚宮心海(サンゴノミヤココミ)』のトレイラー動画を公開している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ