Photo: Nintendo

任天堂はヨーロッパの公式オンラインストア「マイニンテンドーストア」にてNintendo Switchの現行モデルの販売価格を引き下げることを発表している。同社はこれを有機ELモデル発売に向けて決定されたものであると述べている。

イギリスの「マイニンテンドーストア」では、これまで現行モデルは約42,800円(279.99ポンド)で販売されてきたが、現在の価格は約39,700円(259.99ポンド)に変更されている。また現時点では、Nintendo Switch Liteは約30,500円(199.99ポンド)で販売されているほか、新たに発売される有機ELモデルは約47,300円(309.99ポンド)での販売が予定されている。

任天堂はヨーロッパでの推奨小売価格を正式に設定していないが、現行モデルの値下げはヨーロッパ各国で同様の値下げ幅で実施されている。推奨小売価格が具体的に定められていないことから、今後さらなる価格の引き下げが行われる可能性もある。

任天堂のイギリス支社は『VGC』に対して有機ELモデルの発売に向けて現行モデルの価格を調整することにしたと述べ、値下げを実施した理由を次のように説明している。「ニンテンドー・オブ・ヨーロッパは、小売店に向けてNintendo Switch本体のヨーロッパでの取引価格を変更することをお伝えしています」

「Nintendo Switchが発売されてから4年半以上が経過した今でもヨーロッパでNintendo Switchの勢いは衰えておらず、販売台数は大規模なものとなっています。ヨーロッパでの為替レートやNintendo Switchの新モデルが発売を控えていることなど、さまざまな要因を慎重に検討した結果、Nintendo Switchのヨーロッパでの取引価格を変更するには今が適切なタイミングであると判断しました」

「Nintendo Switch Liteおよび発売が予定されているNintendo Switch 有機ELモデルの取引価格に影響はありません。また最終的な販売価格は各小売店が決定します。ご参考までに消費者の皆さまには、お近くの小売店で販売価格を確認していただくことをお勧めします」

また、「Nintendo Switchの各モデルに関する『マイニンテンドーストア』での販売価格の差が各小売店で適切な販売価格を決める際の参考になるようにNintendo Switch 有機ELモデルの発売前に価格の変更を行いました」と続けている。

先日、ツイッター上ではNintendo Switchの現行モデルが値下げされるかもしれないという噂が広まっていた。

その他のニュースとして、プラチナ・ゲームズは任天堂が『スターフォックス ゼロ』のNintendo Switch版への移植を検討するならぜひ一緒に開発したいと述べている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ