Photo: Capcom

カプコンは『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』の無料タイトルアップデート第3弾に関するトレイラー動画を公開しており、新たに追加されるクエストやモンスターを紹介している。

第3弾のアップデートは2回に分けてリリースされる。1回目は9月2日に配信され、新たに「天眼タマミツネ」、「銀嶺ガムート」、幻獣「キリン亜種」といったオトモンが追加されるほか、4つの追加クエストも用意されている。

2回目は9月16日に配信が予定されており、5つの共闘クエストに加えて2つのサブクエストや納品クエストが追加される。

トレイラー動画の最後には2021年のロードマップが公開されており、今後さらに多くのコンテンツが用意されていることが明らかになっている。9月下旬に予定されている無料タイトルアップデート第4弾では「黒炎王リオレウス」と「ディがレックス希少種」が追加オトモンとして登場するほか、新たなクエストも追加される。

10月には無料タイトルアップデート第5弾が配信予定で、共闘クエスト専用モンスターに加えて、金色と銀色の「リオレウス希少種」がそれぞれ登場すると見られている。

『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』は7月9日の発売以降、プレイヤーを飽きさせないように数々のアップデートが配信されている。これまでに配信されたアップデートの内容についてもトレイラー動画の最後に公開されているロードマップで確認することができる。

『NME』のレヴューでは『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』を「従来の『モンスターハンター』ファン向きでない『モンスターハンター』」とし、3つ星を付けている。作り込まれた戦闘システムと武器やモンスターのカスタマイズはバリエーションが豊富である一方で、探索の繰り返しが冗長になってしまい、テンポの悪いゲーム・プレイになっていると評価している。

その他のニュースとして、アクションRPG『バイオショック』のファンが次世代ゲーム・エンジン「アンリアル・エンジン5」で同作に登場する「海底都市ラプチャー」を再現し、オリジナルと制作された映像を織り交ぜた約3分間の動画を公開している。動画では新たな美しいエリアが制作されているものの、クリエイターの「Noodlespagoodle」は「このエリアを舞台にした本格的なゲームを制作する予定はありません」と明言している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ