Photo: Nintendo

任天堂はNintendo Switchで発売が予定されている『おすそわける メイド イン ワリオ』の無料体験版を配信している。

無料体験版では「プチゲーム」の一部をプレイすることができ、Nintendo Switchのeショップ「マイニンテンドーストア」からダウンロードすることができる。

『おすそわける メイド イン ワリオ』は2018年にニンテンドー3DSで発売された『メイド イン ワリオ ゴージャス』以来のシリーズ最新作となっており、Joy-Conを分けて使用すれば、次々に登場する200種類以上のユニークな「プチゲーム」を2人同時にプレイすることができる。

本作の公式サイトには、「新作ゲームを完成させたワリオと仲間たちは、暴走したゲームの中に吸い込まれてしまいます。『ストーリーモード』では、元の世界に戻るためワリオたちを操作して『プチゲーム』をクリアしていくことになります」と説明が記載されている。

「ひとりでも、Joy-Conをおすそわけて2人同時でもプレイすることができます。キャラクターごとにアクション(能力)が異なるので、それぞれのアクションを上手く利用して200種類以上の『プチゲーム』に挑みましょう」

『おすそわける メイド イン ワリオ』ではこれまでのシリーズ作品とは異なり、プレイヤーはワリオとその仲間たちを直接操作することができる。10人以上のキャラクターが操作可能となっており、それぞれ独自のアクションを持っている。

ストーリーモード以外にも最大4人まで対戦・協力プレイが楽しめるオリジナル・ゲームを収録した「バラエティ」モードも用意されている。

また、「ワリオカップ」では毎週変わる「おだい(遊び方やキャラクターの指定)」に沿ってランダムに登場する「プチゲーム」に挑戦することも可能で、達成条件によってコインや景品が獲得できたり、世界中のフレンドとスコアやタイムを競うこともできる。

『おすそわける メイド イン ワリオ』はNintendo Switchで9月10日に発売予定で、価格はパッケージ版が5,478円、ダウンロード版が5,400円(税込)となっている。

その他のニュースとして任天堂が最近発売した『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』がアメリカ市場で2021年7月のゲームソフトの売上高第1位となったことが明らかとなっている。

また8月18日に配信されたポケモンの情報番組「ポケモン プレゼンツ」では、リメイク版『ポケットモンスター ブリリアント ダイヤモンド・シャイニングパール』とオープンワールドRPGとなる新作『ポケモン・レジェンズ アルセウス』の詳細が発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ