Photo: Bandai Namco

バンダイナムコは3Dフライト・シューティング・ゲーム『エースコンバット』の新プロジェクトを発表している。

新プロジェクトは8月18日に『エースコンバット』の公式YouTubeチャンネルで配信された『エースコンバット 25周年振り返り特番』で発表されている。バンダイナムコは以前に『エースコンバット7』の開発に携わった映像制作会社のイルカ(ILCA)と提携して新プロジェクトを進めることを明らかにしていた。

イルカは他にも、Nintendo Switch向け『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』も手掛けている。なお、同タイトルはニンテンドーDS版『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』のリメイク作品となっている。

『エースコンバット』シリーズのブランド・ディレクターを務める河野一聡は配信イベントの最後で「何よりも『エースコンバット』の次の作品が動き始めたことが、ファンの皆さんに一番喜んでもらえることかなと思っています」と語っている。「ここにいるスタッフと、新しい『エースコンバット』、新しい時代を作っていきます。私たちは25年後にどこにいるか分かりませんが、『エースコンバット』シリーズはまだまだ続いていきます。応援してくれる皆さん、一緒に作ってくれる皆さん、これからも引き続き頑張ります」

次回作には次世代ゲームエンジン「アンリアル・エンジン5」が採用されているものの、発売日や対応プラットフォームなどの詳細は現時点ではまだ明らかになっていない。

また、『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』については8月31日の無料アップデートで航空自衛隊スキンを配信することを発表している。航空自衛隊の新たなスキンに加えて、過去作品のBGMがマルチプレイで使用できるようにもなる。バンダイナムコは今後、有料版のダウンロード・コンテンツも追加していくことも明らかにしている。

『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』は全世界での販売本数が300万本を突破し、シリーズの中で最も売れた作品となっている。本作は「プレイステーション・ナウ」で5月31日まで期間限定で配信されていた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ