Photo: Behaviour Interactive

ビヘイヴィア・インタラクティヴは非対称マルチプレイヤー・ホラーゲーム『デッド バイ デイライト』について『ストレンジャー・シングス 未知の世界』とのコラボレーション・コンテンツの販売を11月18日午前4時で終了することを発表している。既に『ストレンジャー・シングス』チャプターのダウンロード・コンテンツを購入している場合は販売終了後も引き続き使用することができるようになっている。

8月16日に公式サイトで公開された記事には「ライブサービス型のゲームでは頻繁にアップデートやコンテンツが追加され、時に変更が加えられるのは通常の範疇の出来事です」と掲載されているが、販売終了に至る詳しい説明はなされていない。

また、同公式サイトには「マップ『ホーキンス国立研究所』を除き、『ストレンジャー・シングス』チャプターに収録されているすべてのコンテンツは11月18日午前4時までに購入すれば引き続きプレイ可能です。11月18日午前4時以降もキャラクター、スキン、パークなどは利用できますが、マップ『ホーキンス国立研究所(地下施設)』は『デッド バイ デイライト』から完全に削除されます」と掲載されている。

ビヘイヴィア・インタラクティヴは「ラストチャンスセール」と銘打って「ナンシー・ウィーラー」、「スティーブ・ハリントン」、「デモゴルゴン」の3キャラクターを半額で販売するという。セール期間は8月19日から11月18日午前3時59分までとなっている。

さらに、8月19日から9月8日午後11時59分まで、この3キャラクターのコスチュームを対象とした「コーディネイト・セール」も実施するという。

また、対象の全プラットフォームで『ストレンジャー・シングス』チャプターを8月18日から9月1日午後11時59分までの間は割引価格で購入可能となっている。スチーム、プレイステーションNintendo SwitchXbox、グーグル・ステイディアで『ストレンジャー・シングス』チャプターが60%割引、スチーム、Xbox、グーグル・ステイディアで『ストレンジャー・シングス・エディション』が50%割引となっている。

その他のニュースとして、イギリスのゲーム販売会社であるノー・モア・ロボッツは新作をリリースしていないにもかかわらず、昨年は約1,200万ドル(約13億1,133万円)の売上を記録している。5周年を迎えたこれからの1年は、多くの作品を発売する予定だという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ