Photo: Leikir Studio

『メタルスラッグ タクティクス』がNintendo Switch向けに発売されることが明らかになっている。同作は大阪のゲーム開発会社であるSNKが手がける横スクロールが特徴の人気アクション・シューティングゲーム『メタルスラッグ』シリーズをストラテジーゲームに進化させた内容となっている。

『メタルスラッグ タクティクス』はPC向けの配信がすでに発表されていたが、その他のプラットフォームへの展開については情報が伏せられてきた。

PC向けに続いて、いよいよ2022年にNintendo Switchでも配信されることになる。

『メタルスラッグ タクティクス』は本日開催された任天堂のオンラインイベント「インディー・ワールド・ショーケース」で正式に発表されている。本作は『メタルスラッグ』シリーズとしては2009年に発売された『メタルスラッグXX』以来の新作リリースとなっている。

『メタルスラッグ タクティクス』は、一心不乱に銃撃戦を繰り広げる内容のゲームとは異なっており、プレイヤーたちはより戦略的なアプローチでプレイに臨むことが求められている内容となっている。プレイヤーたちは作戦(タクティクス)をもとに戦い、効果的な配置で戦闘チームの能力を最大限に引き出すことで報酬を獲得できる。また、本作にはゲーム内の要素がプレイごとにランダムに配置される「ローグライク・ゲーム」の性質もあり、プレイヤーは毎回新たな気持ちでゲームを楽しめるようになっている。

新たに加わった要素もある一方で、『メタルスラッグ タクティクス』は「メタルスラッグ」シリーズの往年のファンにとっても馴染みのある内容となっている。

本作では『メタルスラッグ』の世界観を忠実に再現したピクセルアートのグラフィックが採用されており、「マルコ」、「ターマ」、「フィオ」、「エリ」といったおなじみのキャラクターも登場する。

また、スチームの『メタルスラッグ タクティクス』公式ページには次のように掲載されている。「『メタルスラッグ』シリーズの代名詞であるダイナミックなバトルを、まったく新たな視点で体感しよう」「アドレナリン値を溜めてスーパーアタックをアンロックし、効果的に使いこなそう。バトルで戦闘経験を得て、武器やボーナス特典をアンロックしながらチームの射撃能力をアップグレードしよう」

「戦車のシンク・メカニックで標的に同時攻撃を仕掛け、敵に大ダメージを与えよう! チーム要員が足りなくなったら、援軍を呼ぶことも忘れずに。メタルスラッグや空からの襲撃など、プレイヤーの要請に応えて重火器を送り込んでサポートしてくれるよ!」

『メタルスラッグ タクティクス』は2022年にNintendo Switch版とPC版で発売が予定されている。

その他のニュースとして、本日予定されていた『コール オブ デューティ:ウォーゾーン』のシーズン5の配信が明日の8月13日まで延期されている。これにより、プレイヤーたちはバトルパスでティア100にチャレンジできる期間が1日延長となった。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ