Photo: Epic Games

エピック・ゲームズは『フォートナイト』の最新アップデート17.20を7月20日にリリースし、「ブーガ(Bugha)」のスキンや、期間限定モード、「優先アイテムスロット」などの新機能を追加している。

「優先アイテムスロット」は、プレイヤーが回収した武器やアイテムをどのインベントリ枠に格納するかをあらかじめ設定できるため、戦闘中に整理する手間を省くことができる。例えば、回復アイテムは常にアイテムスロット5へ、お気に入りの優先武器はスロット1に格納するというような設定が可能になっている。

またプレイヤーたちの要望に応え、アイテムをショートカットキーに割り当てられるようになっている。より素早く簡単にアイテムを回収できるようになり、快適な操作感を実現している。

さらに、日本時間7月21日午前9時からは「フォートナイト ワールドカップ2019」のソロ部門で優勝したブーガ(Bugha)が本作の「アイコンシリーズ」に登場し、「ブーガ」のスキンも追加されている。バックアクセサリーとして「フォートナイト ワールドカップ」のトロフィーが用意されており、トロフィーから彼の愛犬「ゾーイ」が顔を覗かせている。また、『フォートナイト』シリーズでお馴染みのツルハシについては二刀流スタイルを特徴とする専用の「ブーガ・ブレイド」を装備することができる。

『フォートナイト』の公式サイトでは「ブーガ」のスキンには通常のスタイルに加え、電気をまとうスタイルの「ブーガ・エリート」や、「フォートナイト ワールドカップ」のソロ決勝で優勝後に贈られた装いである「スタイルワールドチャンピオン・ブーガ」が付属すると説明されている。

『フォートナイト』では、現地時間7月20日から新たな期間限定モードの「ブーガズ・レイト・ゲーム アリーナ」が開催されている。このイベントではプレイヤーは3人1組のチーム(トリオ)を組んで仲間とともに嵐が迫る島へ降り立つことになる。また、ブーガとのコラボレーションで選定された9つの開始時のインベントリが用意されており、3種類のチーム装備セット(ロードアウト)にグループ分けされている。それぞれのトリオには、3種類のうち1つの装備セットがランダムで割り当てられる。

このモードをプレイすると、独自のハイプ(スコア)を獲得することができる。現地時間7月28日のイベント終了時までに合計で1500以上のハイプを獲得したプレイヤーは、10万ドル(約1099万円)の賞金をかけた「ブーガズ・レイト・ゲーム トーナメント」への参加資格を得ることができる。

今回のアップデート17.20ではその他にも、これまで武器や乗り物のみに適用できた「ラップ(色や柄などを変更する機能)」という機能を使って一部のスキンやツルハシも新たにカスタマイズできるようになっている。

アップデート17.20は配信されたばかりだが、さらなるアップデートが近日中に公開されると見られている。また、あるリーク情報によると、『フォートナイト』で近いうちにアリアナ・グランデのバーチャル・コンサートが開催されるという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ