Photo: PUBG Corp

PUBGコーポレーションは、イングランドのサッカー・クラブ「トッテナム・ホットスパーFC」に所属するサッカー選手であるソン・フンミンが7月中に『プレイヤー・アンノウン・バトル・グラウンド』(通称『PUBG』)に登場予定であることを発表している。

『PUBG』の著名な情報提供者として知られるPlayerIGNはソン・フンミンの2枚のスキン画像を公開しており、データ・マイナーたちはどのようなスキンが追加されるのかについて正確な情報を得られている。PlayerIGNが公開した画像には、サッカー・ウェアとスタイリッシュなロングコートを羽織ったソン・フンミンが描かれている。

新マップ「テイゴ」が追加される最新アップデートは、日本時間7月7日にPC向けに配信されている。円滑なアップデートを行うために長時間のメンテナンスが実施されていたため、7月7日午前9時30分から午後7時30分までの10時間にわたりゲームをプレイすることができなくなっていた。

新マップ「テイゴ」は、7月7日午後7時30分から全世界で配信が開始されている。なお、最新アップデート12.2の家庭用ゲーム機向けの配信は7月16日以降に予定されている。

この最新パッチでは「セルフAED」を含む多くの新機能が追加されている。また新機能としてセカンドチャンスの仕組みとなる「復帰戦」も追加されており、フェーズ1で倒れたプレイヤーも別の復帰アリーナで一定時間生き残ることができれば、フェーズ3のテイゴ本土へ戻り、再び戦いに参加することができる。さらに野生動物も登場しており、野生動物は他のプレイヤーの動きや武器の音に反応するため、自然の警報システムとして利用することも可能となっている。

その他のニュースとして、フランスのゲーム販売会社であるナコンは配信イベント「ナコン・コネクト」で『クラッシュ:アーティファクト・オブ・カオス』と『アド・インフィニティウム』の新作2タイトルを発表し、これから発売が予定されているその他のタイトルについても多くの情報を明らかにしている。

またこの配信イベントでは、2023年に発売が予定されている新作ゲーム『ロボコップ:ローグ・シティ』も発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ