Photo: Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』が2021年3月に「スーパー・マリオ」をテーマにした無料アップデートの配信を予定しているという。

任天堂は1月28日から配信を予定している無料アップデートのプロモーション動画の締めくくりでこのニュースを明らかにしている。動画では季節のイベントとして2月15日にカーニバルが開催され、ダンサーの「ベルリーナ」が村の広場に訪れることが紹介されている。

ダンスや紙吹雪などでお祭りを祝った後、プロモーション動画の最後で3月の無料アップデートの話題に切り替わっている。任天堂はマリオ関連のコンテンツを明らかにしなかったが、画面上のダッシュキノコとスターはマリオとのコラボを強く示唆している。

無料アップデートの動画はこちらから。

3月の無料アップデートの具体的な内容は明らかにされていない。これまでにモバイル版『どうぶつの森 ポケットキャンプ』のクエストアイテムとしてマリオ関連のアイテム等が登場している。

3月の配信予定のアップデートは新規のイベントとなると見られているが、過去にはスーパーマリオのグッズはゲームキューブ版『どうぶつの森』でクッパの殻やコインなど、様々なアイテムが登場してきている。マリオの日(3月10日、英語表記のMAR10から)にマリオにちなんだアップデートが配信されると見られている。

今のところ『あつまれ どうぶつの森』は、仮想空間でマリオの日を祝うことになるとされている。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」についてはバーチャル体験サイトが公開されたあと、オープン無期限に延期されている。

『ザ・ヴァージ』によると、日本政府が新型コロナの増加により緊急事態宣言を発令したのを受けて、マリオ・ファンは自宅でマリオの日を祝わなければならないと報じている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ