Photo: Nintendo

アクション・アドベンチャー・ゲーム『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で不可能とされていたチャレンジの1つをクリアした人物がいると報じられている。

アメリカのYouTuber「クレリック(Kleric)」はその瞬間を収めたプレイ動画を公開している。

海外サイト『コタク』によれば、彼が投稿したYouTube動画ではゲームに登場する「クラリビーチ」で、地表から地下80メートルの海中にある「回収不可能な宝箱」を攻略した様子が紹介されている。クレリックはこの宝箱を「この瞬間まで誰も開けることができなかった」と主張している。日本ではこれまでにクリアしたプレイヤーも確認されている。

クレリックのツイートによると、宝箱は出現から7秒後に地面に埋もれてしまうため、それまでに回収しなければならなかったという。

クレリックはゲームのバグを利用して地面の底に潜り込み、『ブレス オブ ザ ワイルド』のアイテム「シーカーストーン」の機能を利用するなど、複数のステップを経て宝箱を回収している。

YouTubeで公開されている動画では宝箱の中身も紹介されており、中身はただの「コハク」であったことが明らかとなっている。

任天堂は「Nintendo Direct | E3 2021」で、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編のティーザー動画を公開し、同作が2022年にNintendo Switchで発売されることを発表している。ニンテンドー・オブ・アメリカは同作のネタバレを防ぐため、正式なタイトル名を当面は公表しないことを明らかにしている。

その他のニュースとして、「Nintendo Direct | E3 2021」では『メトロイド』シリーズの新作2Dゲーム『メトロイド・ドレッド』の発売もサプライズで発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ