Photo: Square Enix

『ファイナル・ファンタジーV』と『ファイナル・ファンタジーVI』はスチームでの配信が停止され、代わりにピクセルリマスター版が配信されることが明らかになっている。

スチーム上では両作品に「旧バージョン」と表示されており、「2021年7月27日以降は購入できなくなります」と注意書きされている。

また、代わりに「ピクセルリマスター版をご購入ください」との案内も表示されている。旧バージョンの配信が終了した後、すぐにピクセルリマスター版が配信されるかどうかは明記されておらず、「近日公開」との案内にとどまっている。

スクウェア・エニックスは『ファイナル・ファンタジー ピクセルリマスター』を「E3 2021」の配信イベントで発表し、トレイラー動画を公開している。同タイトルはスチームとスマートフォン向けに発表されており、『ファイナル・ファンタジーI』、『II』、『III』、『IV』、『V』、『VI』という『ファイナル・ファンタジー』シリーズの名作6作品がドット絵で完全にリマスターされる。ピクセルアートは同シリーズのドットクリエイターである渋谷員子が手掛けている。

正式な発表はまだないものの『ゲーマツウ』に掲載されたリーク情報によると、『ファイナル・ファンタジー ピクセルリマスター』は7月から順次発売されると見られている。

先日、スクウェア・エニックスの代表作である『聖剣伝説』シリーズが新たなプラットフォーム向けに開発中であるとシリーズ30周年記念放送番組で発表されている。

これは、『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』のHDリマスター版に続く新作となる。『NME』の3つ星レヴューでジョン・ベイルズは『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』を次のように評価している。「自由なプレイができる仕様と壮大な冒険を重視した思い切った変更で、今までのシリーズからの脱却に成功しています。また、キャラクター・デザインを一新したことで、時代に合った鮮明なデザインとなっています」

その他のニュースとして、『スターフォックス』の共同開発者の1人であるジェイルズ・ゴダーは『スターフォックス』シリーズの原点に立ち返ったようなゲームを作りたいとインタヴューで語っている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ