Photo: Epic Games

フォートナイト』にマーベルの悪戯の神「ロキ・ラウフェイソン」が7月の「クルーパック」で登場することが明らかとなっている。このクルーパックは「フォートナイト・クルー」に加入済みのメンバー向けに日本時間7月1日午前9時ごろから配信される予定となっている。

クルーパックには、コスチューム「ロキ・ラウフェイソン」、バックアクセサリー「ロキのマント」、ツルハシ「ロキのセプター」、グライダー「チタウリ・チャリオット」、そしてロード画面「ロキの歓迎」が収録されている。これらのコスチュームやアイテムは月額制のサブスクリプション・サービス「フォートナイト・クルー」のメンバーのみ入手することができる。

『フォートナイト』の公式YouTubeチャンネルで公開されている予告動画はこちらから。

公式サイトは「ロキ」の登場を次のように紹介している。「アスガルドから島へ、悪戯の神がフォートナイト・クルーに参入」

「マーベル・スタジオの『アベンジャーズ』からインスピレーションを受けた『ロキ・ラウフェイソン』が2021年7月のクルーパックの主役です。フォートナイト・クルーに加入済みのメンバー向けに、日本時間の7月1日午前9時ごろから配信されます」

「フォートナイト・クルー」は月額1,320円で提供されているサブスクリプション・サービスとなっており、加入者は限定コスチュームを含む「マンスリー・クルーパック」や毎月1,000V-Bucksのボーナス、そしてシーズン期間全体を通してのバトルパスへのアクセス権を手に入れることができる。「ロキ」のスキンやアイテムが入手できる7月のクルーパックは、8月のサービスが開始されるまでの提供となっている。また7月のクルーパックが配信される日本時間7月1日までに加入すれば、6月のクルーパックで配信されている「マスター・メカクマちゃん」を入手することもできる。

最近では、SFアニメ『リック・アンド・モーティ』の主人公である科学者の「リック・サンチェス」、サッカーのイングランド代表チームのキャプテンを務める「ハリー・ケイン」、さらに『アベンジャーズ/エンドゲーム』から「サノス」のコスチュームが登場している。「サノス」のコスチュームは”La Macerena”のダンス・エモートで使用することができる。『フォートナイト』は現在、チャプター2のシーズン7「インベーション」が配信されており、奇妙な誘拐事件が目撃される中、多数のエイリアン軍団が島へ侵攻してくるというストーリーになっている。

その他のニュースとして、イギリスの名門サッカー・クラブ「マンチェスター・シティFC」のeスポーツ部門が、『フォートナイト』のプロ・プレイヤーを募集している。同クラブのeスポーツ・チームは今年開催された「eプレミアリーグ2020-2021」で、同チーム所属の「Shellzz」ことショーン・スプリンゲットがリーズ・ユナイテッドFCのeスポーツチームに所属する「Olleloto」ことオーレ・アルビンをPK戦で破り、同バーチャル・リーグを制覇している。

マンチェスター・シティFCはこれまでエレクトロニック・アーツの『FIFA』シリーズを中心に活動してきたが、今回の公募でeスポーツ部門での取り組みが拡大することになる。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ