Photo: Nintendo

6月28日に配信された任天堂の動画番組「Nintendo Switch大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』」にディレクターの桜井政博が登場し、「三島一八(みしまかずや)」の次に追加される11人目が『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場する最後のファイターになると述べている。

動画では『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に追加される『鉄拳』シリーズの新ファイター「カズヤ」が紹介されている。桜井政博は動画の最後で「いよいよ次回がラスト(最後)です。延長もありません」と明言している。

さらに最後のダウンロード・コンテンツについて、桜井政博は次のように述べている。「約束通り今年中には発売できると思いますので、しばらくお待ちください。チームは最後までテレワークで終えることになりそうです。それまでは、三島一八を楽しんでいただければと思います」

また、本シリーズを巡る状況について桜井政博は次のように語っている。

「これまでいろいろなファイターやステージを作ってきました。新旧そろった様々なゲームを一つの作品に落とし込むことは、個人的にはやりがいのある課題でした」

「今思えば、Wii U、ニンテンドー3DS向け『大乱闘スマッシュブラザーズ』の開発から10年近くとなり、だいぶ長い付き合いです。私のライフワークと言えるでしょう」

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』には現在11のDLCファイターが用意されており、「バンジョー&カズーイ」、「セフィロス」、「ジョーカー」といったファンに人気のあるファイターも含まれている。6月30日には、最新のファイターとして『鉄拳』シリーズの「カズヤ」が配信されることになっている。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は現在、『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズに過去に登場した最多のファイターが登録されており、同シリーズの新旧のキャラクターが混在している。

関連ニュースとして、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、『ジ・エルダー・スクロールズV:スカイリム』の「ドラゴンボーン」、『テイルズ オブ シンフォニア』の「ロイド」、ウェイフォワード・テクノロジーズの『シャンティ』、そして『デビルメイクライ』シリーズの「ダンテ」など、複数の新たなMiiファイターコスチュームが6月30日に「カズヤ」と同時に配信される。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ