Photo: Naughty Dog

ソニー・インタラクティブ・エンターテインメントは『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』の発売1周年を記念して販売する公式グッズの詳細を発表している。

プレイステーションの公式ブログには「ちょうど1年前に『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』が世界で発売され、世界中のファンがエリーとアビーの感動的な旅を体験していただけたなんて、信じられない気持ちでいっぱいです」と記されている。

アメリカおよびEUの「プレイステーション・ギア」ストアで注文できる新商品のリストとして、『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』にちなんだ衣類やサウンドトラックのアナログ盤、限定版のフィギュアなどが掲載されている。「エリー」のフィギュアはゲーム内のモデルをもとに作られており、高さ約41㎝、価格は529.99ドル(約58600円)になると見られている。「アビー」のフィギュアは高さ約36㎝、価格は199.99ドル(約22100円)で、通販サイト「Dark Horse Direct」から購入することができる。

『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』は2014年から開発がスタートし、2020年6月19日にプレイステーション4版がリリースされている。その後、英国アカデミー賞ゲーム部門のほか、「ザ・ゲーム・アウォーズ」では「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど、これまでに記録的な数の賞を受賞してきている。

先日、ユーチューバーがゲームに隠された秘密を深く掘り下げた動画を投稿している。この動画ではゲーム内のフォトモードを使って拡大した靴底のデザインが、「エリー」の砂の中の靴跡と一致していることなどが明らかにされている。

『ラスト・オブ・アス』の成功にはマイクロソフトも注目している。同社は社内の調査資料の中で『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』を、「新世代のゲーム機に向けて[マイクロソフト(我々こそ)]が完成したいと望むような作品の新基準を設定した」と評価している。一方で「ノーティードッグ社はいまだにどのゲームでも、まともな銃撃戦を作ることができないようだ」と批判している。

同シリーズについては続編となる『ラスト・オブ・アス・パート・スリー』のプロットの存在が明らかになっており、今後放送予定のテレビシリーズでは起用される女優が再びゲームと同じ役を演じる予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ