Photo: Epic Games

バトルロイヤル・ゲーム『フォートナイト』に、マーヴェルのマッドタイタンこと「サノス」がアイテムショップで購入できるコスチュームとなって帰ってくることが明らかになっている。

「サノス」は3年前に期間限定モードで『フォートナイト』に登場しているが、アイテムショップで購入できるコスチュームとしては初登場となる。

「サノス」はマーヴェル・スタジオの「アベンジャーズ/エンドゲーム」からインスピレーションを受けたコスチュームとバックアクセサリー「インフィニティ・ガントレット」とともに、6月27日午前9時よりアイテムショップに登場する予定となっている。

また、アイテムショップでのリリースに先立ってレイヤーはアメリカ現地時間の6月21日に開催される「サノスカップ」に参加して、このコスチュームとバックアクセサリーを手に入れるチャンスもある。

エピック・ゲームズの公式サイトではデュオ(2人対戦モード)のパートナーと一緒に「3時間で最大10回のマッチに参加し、できる限りポイントを獲得しよう」と呼びかけている。

各地域で上位の成績を収めたチームは「サノス」のコスチュームとバックアクセアリーを入手することができ、合計で8ポイントを獲得した全プレイヤーにはアイテムの1つであるスプレー「サノスが見ている!」が与えられるという。

また、別の追加アイテムとして「マカレナ」のエモートが登場し、500V-Bucksでアイコンシリーズの一部として販売されている。

このエモートは1990年代に絶大な人気を誇ったロス・デル・リオの“La Macarena”のダンスをプレイヤーたちが披露するものとなっている。『フォートナイト』では人気の楽曲の多くがダンス・エモート化されており、“La Macarena”は今回が初登場となっている。

その他のニュースとして、ニンテンドー・オブ・アメリカの社長であるダグ・バウザーは『あつまれ どうぶつの森』に新コンテンツが登場することを発表している。

ダグ・バウザーはアメリカのニュースサイト『ザ・ヴァージ』のインタヴューで「島に住む3,300万人のみなさんに、新しくて楽しいアクティヴィティを提供する計画を立てています。これからも楽しみにしていてください」と述べている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ