Photo: Atlus

本日配信された「Nintendo Direct|E3 2021」の中で『真・女神転生V』の新しいトレイラー動画が公開され、発売日が正式に発表されている。

『真・女神転生』シリーズは、『ペルソナ』シリーズを生み出した人気の超常現象RPGとなっており、2021年11月11日にNintendo Switch専用ソフトとして発売が決定している。

トレイラー動画では東京で平凡な高校生活を送っていた主人公が、天使と悪魔が戦う異世界「ダアト」に迷い込む姿が描かれている。

トレイラー動画はこちらから。

またコマンド形式で進行する悪魔との戦闘シーンも紹介されており、相手の弱点を見抜くことに成功するとプレイヤーのターンの行動回数が増え、有利にバトルを進めることができる。『真・女神転生』シリーズでおなじみの悪魔との交渉も重要な要素となっており、プレイヤーは悪魔を味方につけることができるようになる。

交渉が成立すると、悪魔を「仲魔」にして戦闘で使用することができ、新たな能力を発揮することができる。また、悪魔同士を合体させることでより強力な悪魔を生み出すこともでき、合体させる悪魔の能力を一部継承する自分だけのオリジナルの悪魔を育成することができる。

海外の任天堂情報サイト『Nintendo Life』によれば、『真・女神転生V』の日本語版トレイラー動画では、戦闘の仕組みの説明よりも、悪魔との戦いや派手な攻撃に焦点を当てたよりスリリングな内容が紹介されている。

日本語版トレイラー動画はこちらから。

『真・女神転生V』は現在、任天堂公式サイトでほしいものリストに登録でき、6月16日より順次全国のゲーム取扱店やオンラインショップでパッケージ版の予約受付が開始されている。

『真・女神転生』の他のニュースとして、過去のシリーズ作品を手掛けた開発者が、異界とつながった学園を舞台に戦う新作RPG『モナーク』を発表している。同タイトルは10月14日にプレイステーション4、プレイステーション5、Nintendo Switch版が発売される予定となっている。

また、任天堂は2D『メトロイド』の新作『メトロイド ドレッド』を発表している。本作は『メトロイド フュージョン』に続く作品となり、シリーズの原点に立ち返ったような内容になっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ