Photo: Sega

セガは2010年に発売された3Dアクションゲーム『ソニックカラーズ』の完全リマスター版となる『ソニックカラーズ アルティメット』の新たなゲームプレイ動画を公開している。

動画では『ソニックカラーズ アルティメット』のステージの1つ「トラピカルリゾート」の様子が明らかとなっている。古典的な横スクロールに現代的な3D視点を組み合わせた本作の特徴が紹介されており、主人公の青いハリネズミ「ソニック」がリングを集めながらステージを疾走する様子が映し出されている。

セガは5月28日に『ソニック』シリーズの30周年を記念して配信された番組「ソニック・セントラル」のなかで『ソニックカラーズ アルティメット』の発売を発表している。このゲームはXboxシリーズX/S、Xbox One、プレイステーション 4、Nintendo Switch、PC(エピック・ゲームズ・ストア経由)向けに9月9日に発売が予定されている。

記念番組の最後に『ソニック』シリーズのクリエイテイブ・オフィサーを務める飯塚隆が登場し、ソニックチームが2022年の発売を目指して新作ゲームの開発を進めていることを発表している。この新作ゲームはソニックチームが手掛ける作品としては、評価が芳しくなかった2017年のアクション・ゲーム『ソニックフォース』以来の作品となる。

同番組では他にも情報が多数公開されており、病院経営シミュレーションゲーム『ツー・ポイント・ホスピタル』や、東京2020オリンピック公式ビデオゲーム『オリンピック 東京 2020:ジ・オフィシャル・ビデオ・ゲーム』とのコラボレーションについても発表されている。さらに9月24日発売予定のアクション・アドベンチャー『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』に関しては、ゲーム内のアーケード・ゲームに『ソニック・ザ・ファイターズ』が収録されることが明らかとなっている。

その他のニュースとして、スクウェア・エニックスは本日、『ファイナル・ファンタジー』シリーズの新作ゲーム『ストレンジャー・オブ・パラダイス ファイナル・ファンタジー・オリジン』を2022年に発売することを発表している。同タイトルの開発はコーエーテクモゲームスの社内開発チームであるチーム・ニンジャが手掛けており、PCと家庭用ゲーム機向けに発売される予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ