Photo: Sierra Entertainment

アメリカのゲーム開発会社であるシエラ・エンターテインメントの創業者たちが新作ゲームの開発に取り組んでいることが明らかとなっている。

同社の創業者であるケン・ウィリアムズとロベルタ・ウィリアムズは半年前から新作ゲームの開発に着手しているという。このニュースはYouTuberのスペース・クエスト・ヒストリアンがこの開発に携わっている関係者から連絡を受けたことがきっかけになって報じられている。

スペース・クエスト・ヒストリアンは当初、この情報に確信が持てずにいたため、フェイスブックを通じて直接ケン・ウィリアムズと連絡を取ったところ、次のようなメッセージを受け取っている。「彼(その関係者)が言う通りで、それは事実です!」正式発表はまだされていないものの、あのシエラ・エンターテインメントが手掛ける新たな1人プレイ用ゲームが登場するという知らせに、ファンは心を躍らせている。

同社は80年代から90年代にかけてマウスなどのデバイスで画面をクリックしてゲームを進めるポイント・アンド・クリック・アドベンチャーというジャンルのゲーム作品で確固たる評価を得ており、『キングズ・クエスト』や『ガブリエル・ナイト』、『レジャー・スーツ・ラリー』のほか、『ハーフライフ』のスピンオフ作品などのシリーズを手掛けている。

2008年、同社はアクティビジョン・ブリザード社の傘下となり、同社の過去の作品が再販されている。また、2014年にシエラ・エンターテインメントはゲームの祭典「ザ・ゲーム・アウォーズで「インダストリー・アイコン」賞を受賞している。

その他のニュースとして、ポイント・アンド・クリック・アドベンチャー・ゲームの代表的なシリーズである『シベリア』を手掛けたクリエイターのブノワ・ソーカルが、長い闘病の末に先日66歳で亡くなったことが報じられている。ベルギー出身の彼は『シベリア』シリーズをはじめとするゲームの開発に携わっていたほか、漫画家としても知られている。

同シリーズの開発元であるミクロイズ社は彼を「真に先見の明があり、非常に才能のあるアーティストでした」と評し、次のように続けている。「ブノワ・ソーカルは、ミクロイドの歴史に不滅の足跡を残しました。彼は自らのビジョンを世界に伝える努力をしました」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ