Photo: Opera Limited

ノルウェーのオペラ・ソフトウェアASはゲーマー向けに設計された世界初のモバイル・ゲーミング・ブラウザ「オペラGXモバイル(Opera GX Mobile)」をリリースしている。

オペラGXのプロダクト・ディレクターであるマチェイ・コツェンバによると、オペラGXモバイルは「ゲームをプレイするライフスタイルに合わせて特別に設計された唯一のブラウザ」であるという。

彼は「オペラGXモバイルにより、モバイル機器からゲーム関連のシステムに即座に接続できるようになります」と述べている。

ツイッチ、YouTube、レディットなどのゲームに関する主要コンテンツ配信媒体に即時にアクセスできます。そして、GXコーナーでは最新のゲーム・ニュースや新作ゲームの発売日のカレンダーを確認でき、さらにゲームを最良の価格で購入できる比較検索サービスを提供できます。オペラGXモバイルで、今までになかったゲーム体験をお楽しみいただけます」

モバイル・ナビゲーションとしては、標準のナビゲーションに加え「ファースト・アクション・ボタン」を搭載したカスタム・ナビゲーションを選択することができ、これにより振動を活かしたナビゲーションを利用することができる。

PC版のオペラGXは現在900万人以上のユーザー数を持つブラウザとなっている。今回「フロー」機能が搭載されることになり、ゲームの進展状況などのデータはPCとモバイル間で同期させることができるようになる。

また、オペラGXには発売予定のゲームや最新ゲームに関するニュースを閲覧できる「GXコーナー」が搭載されている。

さらに広告をブロックする機能が内蔵されており、ブラウザのデザインはゲームなどをモチーフにした「GXクラシック」、「ウルトラ・バイオレット」、「パープル・ヘイズ」、「ホワイト・ウルフ」の4種類から選択することができる。

オペラGXモバイルは現在iOSおよびAndroid端末向けにダウンロードできる。

その他のニュースとして、RPGゲーム『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2』のiPad向け移植版が先日リリースされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ