Photo: Sony Interactive Entertainment

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントはNBAのロサンゼルス・クリッパーズ所属のバスケットボール選手であるポール・ジョージとナイキとコラボレーションして、「プレイステーション5」をモチーフにしたシューズを発売すると発表している。

ポール・ジョージはプレイステーション公式ブログにオリジナル・デザインのナイキの新作シューズ「PG 5 PS EP」の記事を投稿し、シューズのデザインを紹介する動画も公開している。彼の記事によれば、プレイステーション5の未来的で洗練されたデザインを手掛けたアーティストの森澤有人が参加し、プレイステーションやナイキのデザイナーたちと共にシューズを創り上げたという。

シューズは白とネオンブルーを基調にした配色となっており、ベロの部分などは黒色となっている。これらは「プレイステーション5のデザインに着想を得た」カラーリングとされ、シューズのベロなどにはポール・ジョージやプレイステーションのロゴがあしらわれている。

新作シューズ「PG 5 PS EP」は5月14日に(日本を含む)一部の地域で発売が予定されており、ナイキの公式サイトやアプリ「ナイキ SNKRS」で購入できる。さらに『NBA 2K21』のプレイステーション4版やプレイステーション5版の購入者は、5月6日よりゲーム内の「ナイキ ストア」で同シューズをアンロックしてゲームで使用することができるようになる。

「PG 5 PS EP」は、ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントとポップ・カルチャーやスポーツ界の著名人との最新コラボレーション作品となっている。昨年11月にソニーのストラテジック・クリエイティヴ・パートナーに就任しているラッパーのトラヴィス・スコットは、プレイステーション5をテーマにしたナイキの新スニーカー「ダンク・ロー」について発表していた。

ニュートラルな色合いのこのスニーカーは、ソールに大きなプレイステーションのブランド名が施されており、ヒールにはプレイステーションの象徴的でカラフルなロゴがあしらわれている。また、トラヴィス・スコットが手掛けるブランド「カクタス・ジャック」とナイキのこれまでのコラボレーション商品と同様に、反転したスウッシュを特徴としている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ