Photo: Kevin Winter/MTV VMAs 2020/Getty Images for MTV

フォートナイト』に関する内部資料によれば、開発元のエピック・ゲームズがアリアナ・グランデやレディー・ガガのゲーム内コンサートを計画していたことが明らかになっている。

94ページにわたる資料は2020年6月時点のものと見られ、同社がアップルに対して行っている訴訟の過程で公開された。『フォートナイト』向けに、数多くの人気歌手やスポーツ選手、他のゲーム作品とのクロスオーバーやコラボレーションの可能性があったことが資料には明記されている。

検討されていた計画の中には、人気歌手のJ.バルヴィン、アリアナ・グランデ、レディー・ガガが出演するゲーム内のヴァーチャル・コンサートがあり、それぞれ2020年の9月、10月、12月に設定されていたと見られる。だが、「パーティ・ロイヤル」モードでヴァーチャル・コンサートは、2020年のハロウィンに開催したJ.バルヴィンのライヴのみとなっている。エピック・ゲームズが今後アリアナ・グランデとレディー・ガガのヴァーチャル・コンサートを主催するかは現時点では明らかにされていない。

人気サッカー選手のネイマールのスキンも2020年9月に登場予定となっていたが、リリースされたのは2021年4月となっている。人気ユーチューバーのTheGrefgとLazarbeamのスキンも、当初はそれぞれ昨年10月と12月に予定されていたようだが、実際には今年の1月と3月に発売されている。

まだ、実現していないその他のコラボレーションとして、2020年第4四半期にバスケットボール選手のレブロン・ジェームズ、2021年第1四半期に元プロレスラーの「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソンのスキンの予定があったとされている。他にも、アクション・アドベンチャー・ゲームの『メトロイド』から「サムス・アラン」、アニメ・キャラクターの「ナルト」、映画『キル・ビル』から「ザ・ブライド」などのクロスオーバーが計画されていたものの、実現には至っていない。

これらのコラボレーションやイベントは頓挫してしまったのか、それとも今後登場するのかは現時点では不明とされている。

その他の『フォートナイト』関連のニュースとしては、同作が発売から1年で約36億ポンド(約5470億円)以上の売上を記録していたことが、エピック・ゲームズとアップルとの法廷闘争の過程で明かになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ